2012/9 制限改定予想

あと半月もすれば制限改定の予想やフラゲで騒がしくなる時期なんだな・・・。フライングしておこうかな

↑のツイートに端を発する個人的な2012/9月期の制限改定予想のまとめ。

形式は公式データベースの禁止・制限のページにある、選定理由の表現を元にしております。

むしろこういうコナミ側がコピペして使えるレベルでの形式での予想を流行らせたい。
またはコンマイ語をだれが正確に予想できるかグランプリでも面白い。

そういうわけでツイッターで予想するかたは #制限改定2012 タグで共有できるといいなぁという個人の無名ブログからのささやかな希望。
9月分がタグに入っていないのは、最初にしくじってそのまま継続したせい。

まず羅列

新規・制限
 甲虫装機 ダンセル
 ヒーローアライブ
 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
 暗黒界の術師 スノウ
禁止→制限
 同族感染ウィルス

新規・準制限
 カードカー・D
 強欲で謙虚な壺
 ライトロードハンター・ライコウ
制限→準制限
 黒い旋風
 名推理


新規・制限 甲虫装機 ダンセル
■その効果から1ターンに複数回の甲虫装機効果発動を可能にし、プレイヤーが一方的に有利になる状況を作り出せるカードであるため

 環境トップである以上規制は免れないと思うし、そもそもあの+4アド3連続仕様はゲームバランスとして是正すべきレベル。
 しかし虫ってあの3体のシナジー(展開・破壊・補充)が全ての現況だから、どう規制してくるんだろうね。
ただの大量展開重視カテにするならホーネット禁止、必殺の回数を絞るならダンセル制限、安定感なくすならセンチ制限ってとこか
 甲虫装機は嫌いだけど、困ったことにあのわらわら湧く感じはテーマとしてすごくそれっぽいからあんまり殺してほしくないイメージはあるのよね。
でもギガマンと足りなければウィービルもいるし、ダンセル制限が妥当かなあとは思う。共食いが主戦略に入るってのも気分悪いが・・・。


新規・制限 ヒーローアライブ
■「E・HERO」テーマのデッキの採用率・使用率の高さを考慮し、プレイ環境全体としてのバランスの均衡化を図るため
■その効果から、「E・HERO エアーマン」などのデュエルの勝敗の要因となり得るカードへの重要な要素となるた


 実際の使用率が高いのって、メタ・ワンキル・安定の3拍子揃ったこっちなのよねという印象。
超融合ミラフュデュアスパプリズマミラコンと、種類が多くワンパターンにならないのが魅力なのでしょうか。
 HEROの規制候補ってエマコ・エアーとか色々あるけど、なんだかんだで召喚権も省いちゃうこいつさえ削ればワンキル型はケリつくんじゃないの と思いたいがそうしたら蘇生系ガン積みになるのかなぁ・・・。
 でもエアーはD・とE-のためになぁ・・・サーチは正規融合勢のために許してあげたい気分はある

新規・制限 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
■その効果から上級モンスターの大量展開を可能とし、短いターンでの決着を助長しデュエルに対するモチベーションへの影響が大きいと判断したため

 聖刻はとりあえずグスタフ出さずにカテゴリ内だけで回してる分には最近の飽きられてるくさい現状をみるかぎり放置でいいんじゃないかな
 そういうわけで純粋にライパルとかドラゴン族での汎用パワーカードにかかるんじゃないかなと
 聖刻で2体並んでグスタフが最大の難点なわけで、エクリプスとかも合わせて1体が君臨する分がちょうどでは
 他にかけるとしたらアトゥムス・ヴォルカとのシナジーがひどいドラグーン制限くらい?
  あいつさえいなければ聖刻はただ並ぶだけだったからなぁ・・・。
 でも聖刻リチュアのことを考えると、聖刻ワンキルだけを考えてもだめなのかねぇ その辺の評価は難しい
 ワンキルとかって言葉をつかえないって難しいな

新規・制限 暗黒界の術師 スノウ 
■「暗黒界」テーマのデッキの採用率・使用率の高さを考慮し、プレイ環境全体としてのバランスの均衡化を図るため
■その効果から、「暗黒界の龍神 グラファ」などのデュエルの勝敗の要因となり得るカードへの重要な要素となるため

本当はグラファかけてほしいけど、健ちゃん的に考えて今回はグラファ規制ないだろうから。
とりあえず門グラファその他なんでもかませるあいつから削れてもらえないかなっと

禁止→制限 同族感染ウィルス
■デッキ内の種族を統一する傾向が増加し、現在の環境に対する対策カードの一つとして緩和

とはいうものの、エクシーズであんまり種族も統一しないし、バランス的にはそこそこじゃないかなぁと思ったり。 
問題は海皇水精鱗の大惨事が加速する点だが、ABYRの売り上げが微妙なら爆弾投下も大いにありえるで
ティアラミスのお陰で回避している可能性は否めんが・・・

個人的には 同族>月読命>ゴヨウ あたりが帰還可能性アリかなあと思っている 
ほんと、ただパワーカードだからっていうのは5D's期にほとんど帰ってきたからもう返せるのほとんどいないのよね
一応他のハメコンボが原因じゃないのは
死デッキ(虫のおもちゃ確定)、帝竜(クリタ→兎とか利く)とか、結局カードプール的に無理というか・・・。

新規・準制限 カードカー・D
■様々なデッキでの採用率が高く、選択肢の幅の観点から制限が必要と判断したため
新規・準制限 強欲で謙虚な壺
■様々なデッキでの採用率が高く、選択肢の幅の観点から制限が必要と判断したため

近年の環境の元凶ともいえるサーチドロー。 いい加減見飽きたし相場低下にご協力ください
引く確率さえ落ちてくれれば、デメリもあるし制限は勘弁しとかないと、カウントダウンとか尖ったデッキが泣く 

新規・準制限 ライトロードハンター・ライコウ 
■「ライトロード」のテーマの中でも特に汎用性が高く、同テーマに限らず、様々なデッキでの採用率が高く、選択肢の幅の観点から制限が必要と判断したため

ごめん、ライコウは単に私怨 ガンナーとあわせて純粋にめんどくさい どうせ援軍でサーチするからよくね?
これがまかりとおればスノーマンとかのサイド勢にも手が伸びかねないわけですが。
 

制限→準制限 黒い旋風 
■「BF」テーマのデッキのパワー・使用率が下がり、またBF-疾風のゲイルやBF-月影のカルートが制限カードである状況を考慮し、本カードの制限を緩和しても良いと判断したため

正直個人的にはBFは十分戦えてる部類だと思うけども。
弾圧他、相当な数の牙を抜かれてますからねぇBFは。
墓地BFもヴァ―ユ溜めきらないと近年のアホ共程の展開できないし、サイク環境から言って許されるなら旋風かなぁと 代償BFとか出現したらどうしよう

制限→準制限 名推理 
■エクシーズモンスターの登場により宣言の成功率が上がり、本カードの使い勝手が低下したと判断したため

今更推理ゲートしなくても、特殊召喚には事欠かないカードプールになってるわけで。
エクシーズの都合でデッキ内のレベルが偏りがちになってる今、別に緩和してもいいと思うの
でもレベル散ってて魔法落ちてもなんとかなりそうな魔導で地味に強いのかな 

その他候補
レスキューラビット
 ガチガチの効果規制のおかげで、猫ほど安定しないため許され中か。
 ヴェルズラギアも十分強いデッキだが、ある意味こいつらが良心的な抑止力だしなぁ。
 タンホとか売り筋もあるし、本当にトップ制圧するまでは無事じゃないかなと。

ゼンマイ
 ハンデスは嫌いだろうからなぁとか思いつつも、ムーランわざわざ作ってるの見ると…。
 仮にかかるならハンター制限による機能停止か?
 こちらもゼンマイティの値段低下=飽きられをみてると、なんとも。

ガイアドラグーン
 聖刻でも触れましたが、やはりデメリット無視が問題となるカード。
 カードの調整が意味なくなりますからね。

魔導
 まだまだ売りたいであろうし猛威も振るってないからノータッチ。
 しかしヒュグロのあのサーチ効果であの上昇率はおかしいだろうと最近思う。

ガジェ/ギアギア/マシンナーズ関連
 代償はマドルチェがチラ見してる分微妙な立ち位置。
 そもそもキンギョもいるし代償無しでも戦えてないかあいつら。

ヴェーラー
 次回の規制の様子によっては何もしなくても採用率下がる可能性アリ。
 強力なのは確かだが、結局は取られる1アドを手札1枚に還元しているのが大半。
 甲虫装機のような異常なアド取りがなくなれば他に移行することも考えられる。
 何より水精鱗がコスト払いは止められず墓地効果止まらないのが致命的になると思う。

神の警告/激流葬 他汎用
 しっぺ返しとか妙に意識したメタ増やしてるし、そこまで目くじらたてようといていない気がする。
いつでも■様々なデッキでの採用率が高く、選択肢の幅の観点から制限が必要と判断したため に引っかかる可能性はあるんだけどもね。



こうして並べると、壊れたテーマが群雄割拠してる上に狂ったテーマがいる構造になっていて、まじで規制が必要な異常パワーカードがあふれているなぁと痛感 
3テーマぐらい痛み分けさせても生き残りが暴れだすのが確定しているというか。
近年のはもう規制前提クラスの強さのカードがバンバン出るからねぇ…。

私はエヴォルのデザイナーに頑張ってほしいなぁと切に思う。
あのデッキ、ラギアドルカソルデがチートという印象が大半だろうけど、ギミックの縛りとか能力値の設定が本当に絶妙に仕事してたり足ひっぱてたりで凄くよくできてるのよね。
戦闘破壊条件とか相手のデッキとの相性駆け引き要素も結構あって、虫や水精鱗、聖刻の様な「おまえら並べるの好きなんだろハイハイ」みたいなオナニーデザインとは一線を画していると思うのです。
まぁ、エヴォルも制圧後は愉悦するオナニーでもあるんですけどね。
スポンサーサイト

先攻ゲー加速の犠牲

ドレイクバイスのホロふつくしい
 元が白いモンスのホロはやっぱ映えるな。紫も鮮やかだし。
 やはりガードナー暴走召喚してレプティレスで出すしかないな

以上自慢。うざいことこの上ない。
 しかも本当は↓が欲しかったんだけどという欲張りっぷり。

《氷霊神ひょうれいしんムーラングレイス》
☆8/水属性/海竜族/攻2800/守2200
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の水属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。
このカードが特殊召喚に成功した時、相手の手札をランダムに2枚選んで捨てる。
「氷霊神ムーラングレイス」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードがフィールド上から離れた場合、次の自分のターンのバトルフェイズをスキップする。

良い点。
・トレードイン対応で出せない時引いても処理可能
  水の大型は7にされやすいため、8は貴重。まぁSSモンだし。
  他にはブリザード・プリンセスとかゴギガ様とか。
・比較的肥やしやすい水属性
  風霊神なんかだと相当きついんだろうなぁと思いつつ。
  炎は伝導場侍女で初手から簡単に数揃えられるんですけどね…。
   次回以降出ても多分バーンとか半端な効果しか貰えんだろうね。
  そこと比べると、ギミックがいろいろある割に強い効果。
・サーチ可能
  海皇の龍騎隊が本気だしました。
  序盤で欲しい効果だからこそ、これは大きい。
  いいタイミングで確保できるのは、トレインコスト要員にも優秀。

グランソイルも大概ロマンでしたけど、葵2枚分とか凄まじいですな。
 問題は条件デメリ的にトドメ向けのため、ソイル氏ほど立ち位置とのシナジーが薄いことでしょうか。
 うまくフェンリルと並べれば絶望的な状況を作れるのはおいしい。
ちなみに戦闘封印が嫌ならば、エクシーズ素材にしてしまえばよい。
 その点でも即エクシーズ素材を並べられるソイル氏の方が運用はしやすかったりする。
 なんせバルバとは種族・効果共に相性ピッタリですしね。

最大限活かすには序盤ハンデスを目指した方がワンサイドゲーに有利。
そうだね、先攻1ターン目に出しちゃえばいいよね。


それでは相性のいい効果から。

海皇の龍騎隊
 コストとなることによってムーラン本人をサーチ可能。
 効果適用=1/5をまずは達成のため、彼をうまく使うことは必須か。

ジェネクス・ウンディーネ
 最近海皇や水精鱗の関係で需要増中のジェネコンサーチャー。
 警告されなければ、スキドレされようが確実に1枚落とせる点優秀。
 龍騎隊が手札に来なくともデッキから発動できるのも優秀。
 単純計算で6枚分初手ムーランの可能性を加算できる。

スクリーチ
 水の肥やし要員の代表格。
 とはいえ戦闘破壊が絡むのが初手狙いの上では難しいか。
 更に効率の良い後輩も多く、併用で真価。
 特定ギミック外のデッキでのタッチにはこちら。
 
グリズリーマザー
 水属性リクルの基本。自爆特攻から適当なモンスターに繋げやすい。
 3体まで任意の数を落とせるため、調整にも便利。

悪魂邪苦止
 こちらは手札2枚追加。何かのコストに使ったり用途による。

素早いマンボウ
 後続リクルと墓地肥やしを併用。自爆特攻からの加速が凄まじい。
 殴る相手がいれば4枚即座に揃えられる。
 3体目も特攻したら強制効果故に6枚でオーバーするのに注意。
 フィッシャーチャージや葵という手もあるが、罠で遅い所が難しい。

素早いマンタ
 こちらは効果破壊。自身しか並べられないため3枚まで。
 戦闘よりも先攻で処理しやすいため、こちらにもワンチャンはある。

素早いアンコウ
 送られた場合からの2体リクルート、使えと言わんばかりの効果。
 フィールドを経由しない(むしろしちゃダメ)のも発動しやすい。
 同名指定もないためマンボウ・マンタを必要数ずつ使い分けられる。
 ウンディーネでも発動可能、☆3の素早いが居ない事が悔やまれる。

鬼ガエル
 手札の水属性が続く限り肥やし続ける、鬼の名に恥じない鬼畜。
 対象は水・水族・☆2以下と狭いがガエルや氷結界では達成しやすい。
 ルール効果故に龍騎隊が発動しないのは残念。
 1回辺り2体肥やせる上、最後に通常召喚すればちょうど5枚揃う。
 -2の粋カエルもおり、ガエルの新たな切り札といえるシナジー。

絶海の騎士
 表示形式変更で墓地を肥やす。
 この条件がつまづき等の特定カードを必要とし、地味に難しい。
 暴走召喚対応なので、上手く揃えれば一気に3枚落とせるか。
 戦士族のため、エクスカリバーから2体まとめて落とせる所は評価。

深海のディーヴァ
 汎用性も込で考えると最も安牌な1枚。
 ギシルノドンへのラインを簡単に揃えられる。

水精鱗
 手札コストや蘇生回収により、数調整には長けている。
 先攻一気肥やしには向かないものの、
 中盤の調整から降臨させるのに向いている。
 メガロアビスで一気に落とすのも面白い。

超古深海王シーラカンス
 一気に展開するといえばこいつ。生贄や手札コストでも調整可能。
 タウナギからの2体シンクロで4枚落ちる。
 手札を切れさせた隙に2ターンかけて殴りきるのも簡単か。

レスキュー・ラビット
 相変わらずの兎さん。召喚権1から水2体。
 他にもっと早いギミックはあるが、カバサウルスによるラギアなど、真面目に戦いながら出す場合には有効。

沼地の魔神王
 他のコストカードなどの手を煩わせず能動的に1枚肥やせる。
 融合ギミックやデブリグングにもつなげやすい。
 類例としてアトランティスの戦士等。

未来融合―フューチャーフュージョン
 F・G・D指定から水ドラゴンをきっかり落とすプレイング。
 種類は少ないが、ドラゴン・アイス等粒ぞろいではあったりする。
 またはZERO指定でオーシャンバブルエッジを落とすか。
 エスクリゼピュロス→トリニティで4枚落とせる。
 他ラプテノスやガエルザンデス、黒き人食い鮫(水バニラ3体)。

高等儀式術
 とりあえず数揃えるカードと言えばこれ。
 水の儀式といえばリチュアもいるため、シャドウヴィジョンと合わせ肥やす速度は速い。
 ☆8の儀式ならば★8エクシーズにも繋がりデメリット解消に有効。

リチュア・ノエリア
 運ゲだが、5枚めくって全てリチュアならば即座に条件がそろう。
 カードガンナー等との互換だが、ランダム性が厳しいか。

ハイドロゲドン
 水3体を場に揃えやすい。ドレイクの素材にでも。
 エサ確保しやすい黒庭下では相打ちで発動しないのは多少厳しい。

アイス・ブリザード・マスター
 水2体リリースで特殊召喚。海皇等を駆使すれば出すのは簡単。
 自身リリースで発動かつ1体はこちらのモンスターも道連れにできるため、最大4体は落とせる。

マシンナーズ・カノン
 手札の水機械を任意の数切ってSS。
 効率も悪く微妙だが★8にすぐ繋げられる点デメリット解消に有利。
 水機械に固める場合は、ムーランが落ちるまではネジマキシキガミも当てになる。
 類例として3枚固定のモンタージュドラゴンが。

憑依装着-エリア
 こちらも水2体が条件。片方はエリア必須。
 デッキから出るため、手札消費が少し抑えられる点が面白い。

発条空母ゼンマイティ
 ゼンマイハンデスのギミックでは自身をリリースするため、続けば3枚墓地に落ちる。
 そのままムーランに繋げられれば、エメループなしで5ハンデスという鬼畜殺法。

スネーク・レイン
 手札コストも合わせて5枚まで調整の効く一撃。
 まぁ、水爬虫類が微妙な上に枚数調整時は他属性も持っておく必要があるわけですが。
 【アリゲーター】やNEPTUNE軸を組むときに。
 ちなみに☆8にアナンタとヴェノミノンが存在。

ブリューナク他バウンス系統
 連続発動には異次元海溝辺りが最も有効なのですが、召喚制限的に帰還SSできないと思われる。
 そのため、バウンスして再度自力で特殊召喚することが必要となる。
 門前払いならハンデス付のDARK RULERのように運用できるかもしれない。
 水属性のバウンスモンスは自身が止められたり、水コストで5体をオーバーするため注意。

相変わらず記事が長いですが、以下初手5+1枚からの速攻召喚法。

鬼ガエル+水属性×2+ムーラン
 4枚からの最大安定。
 枚数こそ多いが他はどうしても出すためだけのギミックになりがちなので、通常のカエルギミックで運用できるのは大きい。
 水属性の初手数によっては召喚権すら使わない。
 ちなみに1枚がアンコウになるたびにガンテツフェニクス追加で堅牢さも凄まじい状態に。

ディーヴァ×2+ムーラン
 重装→☆3の順でリクル→2+3でギシルノドン→2+2+5で☆9
 初手ならばミストウォームが腐るため、まさかのフィールドマーシャルにワンチャンである。
 同名カード2体はきついが、3枚消費2捨て可能は凄まじい。

おろかな埋葬+ゼンマイネズミ+ムーラン + 鬼ガエル+水等
 ゼンマイティで3を肥やしつつ、4~5ハンデス。
 マニファクチュアでゼンマイマイを呼んでおいたりで残り2枚を埋めるギミックにはいろいろ応用を効かせる。
 手札フル活用になりがちだが、構築によっていろんな手筋が使え、固定カードを引き当てる必要のあるコンボよりフレキシブルに動ける。
 ゼンマイシャークが来たらちょっと嫌な予感がするタイプ。
 マジシャンなどと絡めてエメラルも回るようになるだろうからね。
 まぁ、事故はご愛嬌。

ブラック・ガーデン+グリズリーマザーかスクリーチ+ムーラン
 戦闘のできない先攻1ターン目では使えないものの、
 サーチや枚数の都合からそろえやすい部類の後攻戦術。
 800ローズトークンVS1500以下で即墓地に落とす。
 マザー×2→スクリーチや、マザー→マンボウ×2等が主な筋。
 スクリーチで落とした2400モンで黒庭を即片付けることも可能。
 初手スクリーチでも、アンコウ×2から馬鹿みたいに湧くので可能。

  ガーデン対応水モンスターの一部。
3200 ジールギガス
2400 メビウス、マザーブレイン、メガロアビス、
   ガストクラーケ、半魚獣、鮭
1600 アビスパイク、ゲドン、アクエリア、
   オイスター、大僧正、軍師
800 バブル、エッジ、マンタ、リチュア・アビス、
   サブマリンロイド、キンギョ、風水師

ウンディーネ+アイスブリザードマスター+ムーラン
 ウンディーネ召喚効果アンコウ→マンタとマンボウ
 →マンボウウンディーネリリースIBM、効果マンタにカウンター
  →IBMリリース効果マンタ破壊、マンタ効果マンタ×2
   →マンタ×2エクシーズフェニクス→フェニクス効果

 ウンディーネ・マンボウ・IBM・マンタ・マンタで5体。(どやぁ
 ジェネコンサーチしている事を考えると、消費2枚という恐ろしさ。
 ムーランの代わりにおろかな埋葬が来ていても起動可能。
  手順はウンディーネ龍騎隊サーチ、おろ埋アンコウで同上。

ブリキンギョ+レスキューラビット+破壊カード等+ムーラン
 キンギョ効果兎SS→兎効果☆4水2体
 →xyzドレイク→カオスxyzドレイクバイス→バイス破壊

 シャークさんの怒りをぶちのめす悪魔のプレイング。
 ドレイク→バイスでエクストラから2枚稼いで節約。
 もちろん隙があればゲドンからでも可能。
 ディスアドって・・・なんだろうね・・・。
 バイスを早々に墓地に待機させておくことで、エクシーズリボーンからのワンチャン逆転があれば・・・ねぇ・・・。

ディーヴァ+☆3水海竜+竜騎隊
 ディーヴァ→重装→☆3水海竜→シンクログング
 グング効果竜騎コスト自壊→竜騎ムーランサーチ

 バイスラインの類似品。普通の海皇ギミックから使えるため、偶然来たら打てるぐらいの気持ち。
 とりあえず切り札を即殺すのって決闘者の人道的に如何なんだろうね

結果:本人込手札3枚で結構普通に出ます実質2:2交換か
ていうかアンコウ中心の素早いギミックがやばい。モモンガムササビを考えると、下手したらグランソイルと共演できるレベル。
最初は「枚数節約のためにシンクロエクシーズ割ればいいんじゃね?」とか思っていた不謹慎な私ですが、コナミのデザインカードはそれをゆうに超えていた。

ABYR フラゲまとめ

フラゲはえーな 体験会なんかやってたせいか

新規カードの個人的所感。抜きだしなので正確な効果はWiki参照で。 
 FC2の処理のせいで投稿の通し番号がおかしいですが。

《覚醒の勇士 ガガギゴ》★4 水/爬虫類 攻2950/守2800
☆4×3

ガガギゴきたぁぁっぁぁ!!!
パール+1による脳筋。正気を失わずゴギガと同値とか裏ストーリーアドでけぇ
サンダーとかでのエメラルの仕事が増えるな・・・。
運用は《Xyz Territory》とかが欲しくなるな・・・。3750,脳筋すぎる
結束採用のワームやエーリアンなんかでも使えるのは悪くない。
ぜひガガギゴ+憑依装着エリア+放浪フリードとかでエクシーズしたい

《スノーダスト・ジャイアント》 ★4 水/獣戦士 2200/800
水☆4×2
・手札の水の数だけ雪カウンター、数×300ダウン

貴様、竜騎隊のためのメロウガイストの就職先を奪うつもりか
獣戦士ってのがミソか、グリズリーマザーでまったり運用できる。
流石にフロフレと共に炎星につっこむのは無理やりか。
カバサウルスがここまで優秀になるとは誰が考えられただろうか

《マドルチェ・クロワンサン》 ☆3 地/獣 1500/1200
・マドルチェ共通
・1T/1 マドルチェをバウンスして自身のATK300アップ+☆1アップ

ミィルフィーヤの手札保持用アタッカー。
 効果で1800、シャトー込で2200だし数字は無難な方。
 1ターン維持できれば、次ターンミィル→プディンで★5エクシーズも可能。
 期待はできないけどちょっと出来ることが増えた感じ。
 バトラやメッセでサーチしまくるのもアリだし、維持したら強い子。
 それにしても先月の葬式ムードとは比べ物にならない収録数確保したなぁおい

《小型ペンギン》☆1
・リバース+墓地送り→ペンギン蘇生

大皇帝を出せるのは評価高い。リバース→大皇帝のリリース→大皇帝蘇生で、ナイトメアとトビペンからまさかのドレイクバイス素出し可能。
葵のコストにも使いやすい。
見た目が久米田漫画に出てきそうでなんともいえない

《素早いアンコウ》 
・手札・デッキから墓地送り→「素早い」2体SS

まさかのNimbleカテゴリ化。新ジャンル・【魚獣】。
場が無いとか、完全にコストで悪用すること前提の効果である。
 ウンディーネから即エクシーズにできるのは間接アドだった他のカードとの明確な差別化点。

《氷霊神ムーラングレイス》☆8 水/海竜 2800/2200
召喚制限;墓地 水 5
1T/1、SS→相手の手札をランダムに2枚捨て
フィールド上から離れた場合→BFバトルフェイズをスキップする

え、強っ
グランソイルも悪い効果ではなかったが、何故にノーコス2枚、強すぎだろ
ターン制限、BFスキップがあるからワンキルにはつながりにくいものの・・・。
とりあえずこいつはおそらくポセイドラ涙目
ちょっとこいつは別記事書く

《フィッシュボーグ・プランター》☆1
・1T/1、DT1墓地→水モンなら墓地から蘇生

不確定蘇生となったが使い回しが利く、バルブさんの調整版。
ランチャーの調整失敗した自覚があるなら水シンクロを作りなさい。
ていうかチューナーですらない。ランチャーで出せないのにフォーミュラしろと・・・?
ガン伏せデッキの黄泉ガエル代替といった所か。
しかし、名前が植物臭くて形がメンマ・・・
 禁止カードの怨霊を背負うことを・・・強いられているんだ!

ハウスダストン ☆1 光/悪魔 0/1000
 表で相手破壊→手札・デッキから任意の数「ダストン」を同数ずつ互いの場にSS

将来的にダストンが爆発するフラグカード。セクトルのようなノーレア臭いのは気のせい?
現状これ単品なら1・1しかできず、レプティレスが捗る程度。
2・2でSS→洗脳解除なら低リスクで4体確保可能。★1やオベリスクに。
個性的なカードではあるので、ダストン増加待ち。
「表」と「相手に」が大分キツい。結局ギブアンドワンフー行か。
表で見えてる以上、除去の前に場を埋めて数を絞られる。
ブラホにチェーン蘇生→埋め尽くして大量展開阻害ぐらいの奇襲しかできない。

メタル化寄生生物-ソルタイト
・対効果モン

ルナタイトとか懐かしいなオイ
みるからにゲットライドからガイオアビスの素材揃えろと言わんばかりのタイミングですな
ソルールナなら、罠対策だったと思うんだ…効果対策はスタタイトにでもしてさ・・・

《重力砲》
・1T/1、400アップ+戦闘時相手効果無効 機械用

アイアイアンが・・・息してないの・・・。V兄様まで鉄夫殺しを・・・。
ショッカーがライコウに潰されなくなったのは結構大きいかも。

《最後の同調》
・場のレベル3と同名モンをSS EFに元いた方を破壊

このいかにも狙撃兵からリバイスを作れと言わんばかりのカード。
単三型を即座に2000にすることもまぁ可能。
呼んだ方破壊ではないため、SSに奈落とか挟まれたら両方死亡なのは注意。
レベル指定のせいでHANZOやファンカスでは使いづらい地味な調整。
同名指定のため、名前の割にシンクロはできない。


《マジック・ディフレクター》
・マジック・スタン。    通常魔法以外

なぜ一番使われる通常魔法だけ許したサーチするけど月の書は許さないよ!
勅命と違って1ターン確定だし、別にいいやんか・・・。
トラスタ合わせて2枚要るけどいつでも打てる《大寒波》の構えやがな
《フューチャー・ヴィジョン》的には、返したくないモンスター選んで除外できるから悪くない。

《禁じられた聖衣》
・600ダウン+対象・破壊対策
魔法罠効果モン全てに対応できる分、中途半端にされてる1枚。
聖杯で対応できないグラファのような墓地効果や連打に耐えられるのは悪くない。
その分、脱出の類は先打ちする必要があるのが《安全地帯》然りのネック。


《魔力誘爆》
・表魔法墓地送り→モン1破壊

これって普通に発動後の墓地送りでも適用されるんだろうか。
普通に考えれば永続・装備対象な気もするが・・・。
場合だし、初心者ネタの鉄板「通常魔法にサイク」が意味を持つ日がくるか?

《バトルブレイク》
・炸裂装甲+BF終了 モン見せて無効可能

Oh・・・。ネタ的な意味でファンサービスしなくても・・・。
これは向こうは破壊か終了片方でもよかったのでは
でもアライブHEROみたいなバブルマン使いにとっては地味に鬼門だなぁ
ゼンマイハンデスも素で殴りきれるようになりそうで嫌だなぁ

《しっぺ返し》 カウンター罠
・相手の使用魔法・罠が被ったら無効にして自分のを手札に戻す

先攻ゲー加速装置じゃねぇかぁぁぁぁ!!
これで剛謙のような広汎用を躊躇わせるんでしょうが、そう上手くいくでしょうかねぇ
 流行れば、広汎用が駆逐されて代わりにカテゴリ専用類似効果が量産される未来ががが
ある意味、テトラオーグルやチェインで使われたくないカードを落として脅せるってのは面白いかもしれん。

《キャッシュバック》 カウンター罠
・対ライフコスト魔法罠

完全に宣告警告潰しにきてるな・・・。これって代償にも対応できるのかね?
しかしイラストwwなぜに《キックバック》のノリの激しさww



《天下統一》
・SFごとに一定レベル以外あぼん

相手の場にモンスターが残ったままターンを渡す前提なので使いづらい。
あいかわらずエクシーズは無事だしね。
MF終了前やEFならグラファ以外始末したりでそれなりだったんだが・・・。
多様なシンクロや狙撃を場に残す【海皇】あたりが引っかかりやすいとか、新ストラクいじめないで下さいよ

《エクシーズ熱戦!》
・xyz戦闘破壊時に1000ライフ→互いにエクシーズ見せ合って差分ダメージ

流石にSSして戦闘はなくなったか・・・。
これを考えると、大体は低ランク高攻撃のアシゴ安定なんだよなぁ・・・。
高ランク使うならドボクも面白い。ここにもガガギゴの就職先が。

ランキング
5000 ★10 ギャラクシーデストロイヤー
4500 ★8 超銀河眼
3300 ★5 ドボク・ザーク
3000 ★10 グスタフマックス
   ★8 ヘブンス・ストリングス、エネアード
   ★3 アシッドゴーレム
2950 ★4 ガガギゴ
2750 ★4 ウロボロス

長い羅列記事、読了ありがとうございます。
結構強いカード、いっぱい揃ってると思うよ今回。

個人的評価でのアタリ箱
 ホロ  バイスが入れば幸せ
 レリ1 多分ダイソンが一番かっこいい
 ウル2 ガイオ、ヘリター 
 スー3 ガンマン、ガーンデーヴァ、聖衣 個人的にはムーランもアリ

スーは使いやすさで考えると上3だけど、専用デッキの必須切り札が名を連ねてるから結構全体的に高騰枠な気がする
 ゲイナーとクサナギはレアリティ1段落として出直してこい

てかウルトラにまともな当たりが無ぇ またスーレア商法か
 特に今回は専用デッキ必須(の上にそこまで・・・)な連中だしなぁ
 ウル枠1削っていいからスー枠増えてくんねぇかな・・・。
 実質ウルの方が当たりやすい枚数比ってやっぱおかしい
プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ