《星に願いを》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターと同じ攻撃力または同じ守備力を持つ
自分フィールド上のモンスターのレベルは、
エンドフェイズ時まで選択したモンスターと同じになる。


レベルを揃えるエクシーズサポート。ガガガガールに内蔵。
基本的に守備0や200といった、特徴づけられた数値で固まるデッキで採用を検討するカード。
でもそれだけじゃぁ面白くない。

何かネタになる動きはないか、と自由研究。
★6ならトフェニ、★5も簡易融合ともっと簡単なサポートがあるため、狙うは★7以上。
☆7も今回のパックで大概並ぶようになりましたが、ラッキーストライプには簡単に及ばない。
とはいえ逆に★7以上ならサーチ手段もある《ギャラクシー・クイーンズ・ライト》でおkですがね…。

 出しやすさ優先で列挙。書くだけ書いたから列挙だけ列挙。

続きを読む --

スポンサーサイト

なぁんて言うと思ったかァァァ


 予想記事書いた翌日にフラゲ降臨でギリセーフでしたっと。
枚数少なすぎたから別段記事にするほどの話もないので感想記事は割愛。
インフレに対し古豪のインフレで返す方針なら、旧カードの強化もしてほしいなー程度の思い。

 というわけで単カードステマ記事です。
体験会というものは伊達でなく、試しに使ってみて強さが理解できるカードがあったりします。

《激流蘇生》
 通常罠
自分フィールド上の水属性モンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
その時に破壊され、フィールド上から自分の墓地へ送られたモンスターを全て特殊召喚し、特殊召喚したモンスターの数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。
「激流蘇生」は1ターンに1枚しか発動できない。


ハイこちら。シャークさんが使ったカードですね。

〇大量蘇生
 アド無視環境ここにみたり。
 名前から意識されている《激流葬》が準制限でガシガシ飛んでくるからこその効果。
 ただ罠のため黒薔薇裁き等には一緒に吹き飛ばされるため対応範囲はさほどでもない。

〇破壊誘発
 この手の誘発は片方しか対応しなかったりしたものですが、懇切丁寧な範囲に時代の流れを感じます。
 類似の《ガガガバック》《デスティニー・ミラージュ》と比べ同時破壊にしか対応できないものの破壊法を選ばず指定も属性のため、腐りづらさや対応力はこちらが勝るか。
 C1:召喚誘発→C2:破壊 だとおそらくタイミングを逃す点は少々難しいか。

〇バーン効果
 大量展開から発動できれば最大2500と、《停戦協定》並のオマケで済まない火力。
 裁定上は蘇生と同時らしく、召喚反応対策等にはならないもののコンボ性において一長一短。


この時点で相性のいいカード・デッキをあげるとすれば、

ガエル
 大量展開からの2500火力を達成しやすい。デスコーラスワンキルの火力補助にも。
氷結界
 意地でも始末したいロック要員や高打点ガンターラが処理できない。
 《氷結界の武士》ならば手札交換カードに還元できるが少々もったいないか。
 荒業としてEFガンターラ効果に激流葬→蘇生により2体蘇生でロック速度強化。
水精鱗
 リンデはもちろん、ヒルデでもエクシーズ素材確保に使えるか。
《グリズリーマザー》《スクリーチ》
 効果再発動を狙ったり、効果破壊されても意地でも仕事させたり。
 《ボタニティ・ガール》《オイスターマイスター》等も仕事対象。
《超古深海王シーラカンス》《ビッグ・ホエール》
 大量展開と言えば。Wikiにも紹介される好相性札。
 2500火力に加え、湧いた魚たちのデメリットのリセット・シーラカンス再発動と至れり尽くせり。
 このように比べると鯨の下位互換感が際立つが、そこは魚以外の対応に活路を。
 デメリット解除の点では、《エクシーズ・リモーラ》もイケる。
《レプティレス・ガードナー》
 暴走召喚から成功しようものなら3サーチも。
 これだけあればヴァースキどころかメデューサすら出せる。

と、水属性主体のデッキならいろいろ応用が利くわけですが、本題はこちら。

Q:自分フィールドの水属性モンスターと他の属性のモンスターが同時に破壊され墓地へ送られた場合に発動できますか?
A:はい、できます(13/02/17)
  この場合、水属性ではないモンスターも特殊召喚します。(13/02/18)


ご覧のとおり、水属性だけのコンボカードではないのです。
このカードの要点は、「回数制限のある効果」「特殊召喚誘発」の再利用にあります。
また、モンスターを減らさずに「破壊・墓地送り誘発」の起動を行うことも可能といえます。

この性質を利用した場合の相性のいいカード。

《ブリキンギョ》《簡易融合》
 汎用の水属性をかませることで、あらゆるデッキで無理なく効果を狙える。
 【クレインターボ】等、誘発効果でアドをとるタイプに有効。
 地味に【ガジェット】にも無理なく入ったりする。

《リミッター解除》
 大量展開・大火力と相性のいい1枚。
 こちらもブリキンギョなどを混ぜておくことで対応できる。
 戦力の維持どころか、バーン効果で引導を渡すこともあるか。

《オレイカルコスの結界》
 エクシーズモンスターはバニラになるものの、問題点であったエクストラとの併用不能性を解消しうる。
 バーン+バフで1体辺り1000加算となり、壁をものともせずワンキルできる場合もあるか。

《光帝クライス》
 大量展開せずともアドバンテージを得られるカード。
 ガエル帝で粋・鬼・黄泉辺りを確保しつつ召喚することで、
 2枚破壊の2ドロー→激流蘇生で2体蘇生→クライス再度効果発動となる。
 実質1000バーン+2ドローを1枚で追加効果にするわけで、単純にアド+1。
 破壊も自前のため、必要枚数が抑えられるのも良好。

《フォーチュンレディ・ウォーテリー》
 こちらも似たような動きをすることが可能。
 破壊方法は別に必要なものの、こちらはライティーから更なる展開を期待できる。

《E・HERO エアーマン》《E・HERO バブルマン》
 特殊召喚からアドをとれるカードと並べたい水モンの美しいコンビネーション。
 【アライブHERO】なら激流葬等で相手の場を空けつつ、召喚権要員も確保可能。
 ついでにいえば、《バブル・イリュージョン》で即時発動もできなくもない。

【ワンキルルート】
 《激流蘇生》《チェーン・マテリアル》《フュージョン・ゲート》《ブラック・ホール》等
 1.とりまチェンマと激流蘇生をセットして耐える
 2.チェンマゲートでフェネクス×3と水属性融合モンスターを並べ、黒穴をセット
 3.フェネクス起動。7枚×300×3体で6300
 4.黒穴で破壊し激流蘇生発動。-2000で計8300
 5.ヴェーラー1回ぐらいなら蘇生したフェネクス発動で追い打ち

 そもそもチェンマゲートだけでエリクシラーからワンキルはできますがね。ネタとして

その他、特殊召喚誘発で遊び甲斐のありそうなカード達。
 《堕天使スペルビア》
 《ダークブレイズドラゴン》
 《シールド・ワーム》
 《ゴゴゴゴースト》

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

'13/3 制限改定予想

時期が時期だしフラゲが来る前にしたためておこう
 答えあわせするときに答案無いとかおもろないしな
 ちなみに前回予想。思った以上の数が触られていた前回。

ちなみに最近はデータベース内のコラム(要ログイン)でも理由に触れていたりするから、運営側の検討の予測も捗る。
 (ゆうて記事内で宣言した次回予告をスルーしてたり微妙に適当やけどな)

とりあえずZEXAL開始によるエクシーズ環境突入頃からのデータ

    '12/9 '12/3 '11/9 '11/3
禁止    2   4   4   3
制限    8   2   8   5
準制限  5   1   1   5

エンワ   1   0   2   0
緩和    6   6   7   4
解除    7   1   7   7

更新枚数29  14  29  24  

古い順に名づけるとしたら、
・5Dsも終わったし殴り合おうか(BF・六武・オネスト)
・シンクロ潰しの始まり(六武・ジャンド)
・天狗死産の宴(天狗植物・TG代行)
・大調整祭(虫・ゼンマイハンデス・聖刻リチュア・カオドラ・HERO)
  
 といった所か。

近年の特徴として、長期間規制に君臨していたカードの緩和が非常に多い。
 特に数字を叩きだすだけのワンキルパーツや防御カードに顕著。
新カードが爆アドとれすぎてカードパワーが釣りあわないという点もあるが・・・
 除去が多すぎて防御カードが機能しなくなってきたとも言える。
 最近のトレンドは、壁で時間を稼がずに先出しのエースを守る聖槍や汎発に移行している。

そんな感じで制限リストを眺めてみた予想。

規制
禁止
 血の代償

制限
 ゼンマイマジシャン
 ジェネクス・ウンディーネ
 ギアギガントX
 霞の谷の神風

準制限
 炎舞-天機
 グリモの魔導書
 海皇の龍騎隊
 深海のディーヴァ
 アビスフィアー
 暗黒界の術師 スノウ
 ナイト・ショット
 次元の裂け目

緩和
制限
 禁止緩和無し
準制限
 オネスト
 月読命
 N・グランモール
 BF-疾風のゲイル
 TG-ストライカー
 E・HERO エアーマン
 モンスター・ゲート
 ワン・フォー・ワン
 
解除
 スポーア
 魔法石の採掘
 マインド・クラッシュ
 おジャマトリオ

予想は規制12 緩和13、計25。
前回さんざ言われてた真炎の爆発も来ないとか・・・。今の環境勢恐いわ
 ブラスター登場で環境に顔を出すようになるといいね、ラヴァル 別に嬉しくはならないが
なんとか群雄割拠を演じている分、結構触りどころの難しい今回。
 いや、炎星・水精鱗・魔導・マドルチェ辺りの商売感無視すれば規制要望は増えるんだけどもね。
最近の投入率の高いカードって、ヴェーラー然り聖槍然り、減らされても困る防御側が多いのよね。
 まぁ下位互換救済論からいえば、対応範囲の広すぎる防御は消えて、どうぞでもいいんだけどね。

個別評価。
禁止緩和無し
 これは過去の様子を見る限り、今回も有効だと思う。
 ただでさえ既にトップの炎星を規制できないのだから、それ以上の爆弾は増えないような。
 逆にそれへの対抗戦力が欲しかったりしますが。

 毎回言ってるけど帰ってくるならゴヨウだと思う。
  現トップ勢には詰め込みづらい上、過去に頑張った中堅の強化になる。
 エクシーズは奪っても効果が使えない上、シンクロ環境と違い出てくるものは奪っても働く汎用ではない。
 ヒュペ・グラファ・シャトーティアラ・ガルドニクス。
  最近の2700打点トップカードはこれの保険だと思う。
 あいつ自身が好きかと言われるとアレだが、条件が一番揃っている。

血の代償
 禁止になる条件と言えばデッキを選ばない汎用性か特定コンボでの悪事。
 カテゴリの分化が進む現在、広汎用カードと言えばこれぐらい。
 基本的に汎用は防御側のため、いくら私怨があっても減らせばいいってもんじゃないカードが多い。
 脱出とか警告とか幽閉とか。あるのも嫌だが、なくても受けれなくなり困る。
 その点これは汎用な攻撃カードのため消えゆく運命も近いか。
 最近召喚誘発が強めにデザインされてるし、権利を際限なく与えるとまずい。

ゼンマイマジシャン 霞の谷の神風
 ループはサーチ・リクルートを止めれば止まる。
  こいつらに関しては実質無償リクルートなので、犠牲もやむなしか。
  使いまわさず消耗する一方なタイプなので、要を削ればなんとか。
 ゼンマイはまたマニュファクアドビートで我慢してください。
  使いまわす側のネズミがかかる可能性もあるかも。
 神風も枚数絞れば噂のワンキルは抉れるから多分何とか。
  もともと巨神鳥や雷神鬼のコントロール軸は使いまわすし。
  正直サイク1発で停止するようになるのは辛いが、パーミ寄りで生き延びるしか。

ジェネクス・ウンディーネ 海皇の龍騎隊
深海のディーヴァ アビスフィアー
 正直全部かかるのは特定のデッキいじめが過ぎて好きではないものの。
 ジャンドなんかは片っ端から規制されてるからありうる話ではある。
 基本アドビート寄りのため、HEROの様に回転パーツを減らされるのでは。
 正直重装狙撃が減ったからってあんま変わる気がしない。

ギアギガントX
 こちらも回転パーツ。往年のエアーマンがでかくなったような動きだしね。
 びっくりするほど最近減ってるのは確かだけど、規制の基準が公式トーナメントっぽいので当時のトップの一角はかかるのでは。

炎舞-天機 グリモの魔導書
 ガイド天狗が先行規制されたため、今度も英断してくれないかなー枠。
  まぁ、あっちは海外での結果があったという違いがあるが。
  ユウシやバテルも居るし多少減ってもそこまで打撃じゃないっしょ?
  サーチカードをサーチって、最近の動きは何かがおかしい。ごめん昔からエマコエアーしてた
 六武の門のように、「ちょっとだけ触っておく」規制ぐらいは期待したい。
 特に、カストルラビットワーウルフと、天機は汎用性もまずい。
 炎星はどうせパック売り上げに直結しないウルフバーク削ってもええんやで?

暗黒界の術師 スノウ
 あいかわらずの私怨枠。とりまサーチカードは抉りましょうや。
 こう、グラファが制限は流石にクロウに弱すぎて可哀想だけど、準でも何も変わる気しないし。
 スノウさんは門もサーチできて、仕事がなくならないのが強みだし。
 門張り替えからのソリティアを減らす意味でも、最初の犠牲になってほしい。
 ハンデス兼ねてる墓穴の道連れでもえぇっちゃぁえぇ。

ナイト・ショット
 汎用カードが現在枚数で安定になりすぎていじりずらいから仕込んでみた枠。
 サイクは強永続場に対抗してもらわなきゃいかんから、削るならワンキル用のこっちで。

次元の裂け目
 数合わせ、あんまり期待していない。
 エクシーズの特性上マクロコスモス以上に相性いいデッキが多いし。
 ヴェーラー封じの先行ゲーもありうることを考えると、減ったら減ったかも。

オネスト BF-疾風のゲイル
月読命 N・グランモール
 あぁ強カードだよ君たちは。
 でも既に「戦闘を介する」だけで弱点持ちと言えるんだよ今では。
 光闇偏重環境でもなくなったし、2オネストは許されても仕方無い。
  最近光を殴るためらいが相当減ってるのは確か。緊張感のためにも。
 でもカルート3は困るので、ゲイルを許すしかないか。
  正直チケットやマニュファクみてると、旋風許されても仕方ない気がするレベルだし。
 その上召喚権使う後者2体も、どうだか。
  月読命はオピオンとかメタ用途にもなるし、召喚権のリスク考えるとむしろ増えていいバランス。

TG-ストライカー
 おっかなびっくり緩和枠。フォトスラらと違い相手の場に依存するし元々ワンキル向けではない。
 ヴァルカンを売るパーツとしてはこの上ない存在だとも思える。

E・HERO エアーマン
 魔法サーチリクル2種も減らされてるし、マジョレーヌ見てると許されかねない気がしてきた。
 GS再録で商売の用意はできてるし。

モンスター・ゲート ワン・フォー・ワン
 デッキリクルート。2:1交換でランダムorバルブのいない☆1など、今ではしょぼい部類。
 名推理も大きな悪さはしていないし、肝心の混黒もいなけりゃ緩和はありうる。
 ただし、どっちもインフェルニティが満足しかねない問題はなくもないが。

スポーア
 複数使うことでできるようになることなんてたかが知れてるし、許してあげようよ
 いいじゃん、よっぽどエクシーズしやすいゼピュロスも無規制のままなんだぜ?
 こちらはダイソンだとか、ネタエクシーズに使えるという長所は一応ある、一応。
 
魔法石の採掘
 3:1交換してまで欲しい魔法カードは果たして今何があるだろうか。
 ただ、手札ふかふかデッキも多いためどう転ぶかの判断は難しい。

マインド・クラッシュ
 サーチ多用環境のため、メタ側にまわれる数少ないカード。
 元の規制要因が、今は禁止のダストシュートと巻き戻しのため、既に枚数は関係ない状態。

おジャマトリオ
 エクシーズメタ。関係は薄いが幻獣機の存在的にも触られそうなところ。
 ていうかキングレムリンでバイパーサーチラミアして遊ばせて、お願い

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ