アニメ琴浦さん原作勢的なアニメ評

「琴浦さん」1期12話が完結しました。
第一話でインパクトを与えすぎて一時的に異常な注目を浴びたりもしましたが、公式が異常にあらぶりつつもなんとか完走。
「まおゆう」「戦勇。」と並んで出版社刊行原作ではない、TYPEMOONやひぐらしとはまた違った、ネットにルーツのもつ作品で、時代の変化を象徴するような今期のアニメでした。
 ゆうてまおゆうは途中で脱落したし、戦勇はそも触ってないのであまりその辺包括した話はできませんが。

 さて、原作ファンがメディアミックスされて喜ばしい反面、微妙な気持ちになることがあります。

原作の改変ですね。

 ジャンプアニメの様な長期作は追いつき防止のためにオリジナルを挟んだりをしていますが、それに対し決まった期間で纏めるために話の中間で完結展開にシフトしていくことが多々。
 ハガレン1作目なんかもそうですね、当時はまだグリード戦あたりだったため、ホムンクルスの設定を変えてものすごい方向に突き進んでいたものです。

今回は改変の是非は所詮好き嫌いなのでなるべく感情的にならず、原作とアニメの比較をしてみたいと思います。

続きを読む -アニメ琴浦さん原作勢的なアニメ評-

スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ