アンコールがほぼプログラムに組み込まれていた予定調和の想ひ出

エクシーズ登場から早2年。
 《飛翔するG》につづき、エクシーズに対する直接的なメタカードも現れてきましたね。
 その例の虫と共に出現し、外来種となるカードができるようです。

《Xyz Encore》
Quick-Play Spell
Target 1 face-up Xyz Monster your opponent controls that has Xyz Material;
detach all Xyz Materials from it, and if you do,
return it to the Extra Deck, then, if there is a Monster Card in the Graveyard among those detached Xyz Materials; Special Summon as many of those monsters as possible from the Graveyard to your opponent's side of the field in face-up Defense Position.
Their Levels are reduced by 1 on the field.
Cards and effects cannot be activated in response to this card's activation.


《エクシーズ・アンコール》(仮)
速攻魔法
相手フィールド上のエクシーズ素材を持つエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターのエクシーズ素材を全て取り除き、そのモンスターをエクストラデッキに戻す。
また、取り除き墓地へ送ったエクシーズ素材の中にモンスターカードが存在する場合、それらを相手フィールド上に可能な限り表側守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ下がる。
このカードの発動に対して、魔法・罠・効果モンスターの効果を発動できない。


アンコールの名の通り、素材に戻して再エクシーズ召喚を狙わせる効果。
ただし、曲を用意していないとそこでお開きになってしまう。
やってる事は《融合解除》、性質的には《超融合》に近いか。

もうやめてあげて下さい!死にかけのラギアも居るんですよ!

といった感じで、召喚を通せばほぼ確実なアドバンテージを約束するモンスターたちへのメタ。
イラストにもある耐性持ちの《交響魔人マエストローク》、
それに加え除去効果ももつ《発条機雷ゼンマイン》、
起動効果が通れば壁2枚追加の《幻獣機ドラゴサック》など。
チェーン不可から《神竜騎士フェルグラント》《水精鱗アビストリーテ》などの耐性も対応できない。
自身とバックを共に守り合い制圧する【兎ラギア】のコンセプトも完全否定。
 まぁ、素材が破壊制約外れる分《虚空海竜リヴァイエール》からの再起はありえるが・・・。
そうでなくともソルデの破壊耐性も通用せず、死にたくなること受けあいな【エヴォル】ェ・・・

《融合解除》との差異として、《融合》魔法のような素材以外の消費が無いための対応を外す制約。
それでもそもそも相手に撃たれると素材が帰ってこなかったものと比べると良心的。
《シンクロキャンセル》なんかは通常魔法だしこの用途では完全に単発除去でしたからね。
そのかわりに発動は止められないという鬼仕様ではありますが。
テキスト的には《精神操作》などで使われたこちらのカードも特殊召喚されるようで。

さて、問題は「使用されるカードなのか否か」ですね。
そもそも《シンクロ・イジェクション》《調律師の陰謀》等、シンクロ時代も様々なメタが出ましたが、ろくに採用されたカードはありませんでした。
しかしこのカードのポイントとして、《ジェネレーション・フォース》対応という点が挙げられます。
すなわち、ピン挿しでも必要なタイミングにサーチして使うことも見込めるわけです。
これまでの素引きが必要なピンポイントメタとは一味違う。
 《エクシーズ・リモーラ》とサーチを兼用できる【魚族】では十分採用圏内か。

折角なので、各デッキとの相性を検討してみましょう。
対象が相手な問題で、いつものようなコンボ記事が組みにくい所がちょっと残念。

続きを読む -アンコールがほぼプログラムに組み込まれていた予定調和の想ひ出-

スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

世界の歩みを止めないように 《聖蛇の息吹》

《聖蛇の息吹》

速攻魔法
自分フィールド上に儀式・融合・シンクロ・エクシーズモンスターの内2種類以上が存在する場合、
そのモンスターの種類によって、以下の効果から1つ以上選んで発動できる。
「聖蛇の息吹」は1ターンに1枚しか発動できない。

●2種類以上:自分の墓地のモンスター1体またはゲームから除外されている自分のモンスター1体を選択して手札に加える。
●3種類以上:自分の墓地の罠カード1枚を選択して手札に加える。
●4種類:「聖蛇の息吹」以外の自分の墓地の魔法カード1枚を選択して手札に加える。

コンボ編でも一言取り上げましたが、今回の派手なコンボカードを改めて紹介。

DTをイメージしたカード達はトリシューラ戦後の《戦火の残滓》、sophiaとの最終決戦の《星邪の神喰》、ヴァイロン戦役の最終戦《エクシーズ・リバーサル》と歴史の節目が描かれてきた。
今回はエピローグ。それでも今後もこの枠は続けてもらいたいものです。
効果が再生なあたり、sophia様の意思や世界の未来が感じられるニクいカードです。

さて、効果としては《創星神sophia》の召喚条件をイメージしつつのサルベージカード。
最大1:3交換と、破格のアドバンテージ。
ただし最大発動のためには少なくとも儀式の2枚消費もあり全体的な収支は厳しい所。

2種類は比較的簡単。条件を満たすために多少の無理はしているとはいえ《死者転生》の上位互換。
 その上除外カードも対象で、奈落ケアも期待できる。ゲーテはケア以前に並べさせてもらえるかどうか・・・。
3種類は消費の重めな融合・儀式のどちらかを要する分難しい。
 サルベージ対象が即座に発動できない罠という所もブン回しに向かない。
 とはいえ、揃えたモンスターを守れる《安全地帯》等を確保できるのは対価として見合っている。
4種類はsophia召喚と同条件。どころか自身のみで揃える必要がある以上更に状況は限られる。
 デッキ構築から狙っていく必要のある厳しさ。準制限の《魔法石の採掘》がいかに簡単かと勘違いする。


以下は発動条件を満たすのに有効なカード群と、サルベージして有効なカード群。
昔書いたsophia様の記事もご参照ください。
 
 概論 実践 

続きを読む -世界の歩みを止めないように 《聖蛇の息吹》-

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

【SHSP考察】コンボパーツサイド

前記事に引き続き、新弾の注目カードまとめ。
 数が増え過ぎていろいろ分割されているので、右記プロフィールのまとめからお目当てを探してくだされ。

こちらは特定カードとの組み合わせで力を発揮するコンボパーツ。
まぁいつもの対応まとめですね。愉快に遊ぼう。

《幻木龍》
《幻水龍》
《魂喰神龍ドレイン・ドラゴン》
《子狸ぽんぽこ》《子狸たんたん》
《ジェノミックス・ファイター》
《旗鼓堂々》
《聖蛇の息吹》
《大金星!?》

続きを読む -【SHSP考察】コンボパーツサイド-

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ