決闘帳簿8:ゴーストリック中間報告

アルカードん家に下宿したい今日この頃いかがお過ごしですか。(冒頭から変態発言

マリーさんの情報も出て、本気出せるまで待機しようと思ったものの、他のデッキが形にならなかったためゴーストリックで大会参加してきました。

結果2勝1敗1分と、まずまずの成績。

前回は神喰混合型で大事故起こしてたことと比べれば、楽しく(こっちの一方的な感情)決闘できました。

【ゴーストリック】Ver.2.3ぐらい

強い弱いというより、採用の可否の実験が主だった今回。
採用カードの評価と対戦記録をつらつらと。

ちなみに更新してなかったもんで、トラゴさんは《護封剣の剣士》の代理です。

続きを読む -決闘帳簿8:ゴーストリック中間報告-

スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

Cookie Clicker 症候群

「拡散」という形でどこからともなく広がっていくソーシャルメディアの力をひしひしと感じる今日この頃いかがお過ごしですか。

そんなこんなで、Cookie Clicker なるゲームがにわかに流行ったこの3連休。
私も半日回してた程度ではありますが、考察とまでいかないまでも色々思う所があったため流行に乗って記事をしたためてみた次第です。
 まぁにわかやな、そこは勘弁してください。にわかじゃなくなったらそれは廃人や。

○第一印象:「皆して同じ話題を・・・洗脳かよ」
 A:洗脳でした。

ゲームとしてはただクリックとオート処理アイテムでクッキーの数を増やしていくだけ、というもの。
実際問題、「クッキー増やすためのアイテム」を増やすためにクッキーを増やす、というゲシュタルト崩壊を起こしそうな無限ループに身を置くのみ。
手に入れたクッキーで他に何ができるわけでなく、手段も目的も増殖のみ。
これはこれで原初生物的な根本願望みたいだとか思ったりもしますがさておき。
雰囲気では一体何が面白いのかわからないものですが、実際に触れるとそこには中毒性があった。

―私が陥ったスパイラル―


といったカンジ。
ながら運転のつもりがちょこちょこ触っているうちにズルズルと作業における比重が上がってゆく。
ある程度成果が見えたらそのままやりこみプレイの発想に引きずり込まれ、廃人の道を歩む。

○中毒性の源は何か
 なぜ目的の無いものに理由もなく触り続けてしまうのか。
 狙ってか偶然か、それはこのゲームの仕様にあると感じました。

1・無料、ロードなし
2・クリックして増やしてもいいし、婆ちゃんに任せて放置してもいい
3・買えるクッキー量を満たしたら、自動更新ですぐにわかる
4・刻々と途切れなく変化する生産クッキー量
5・起動中は自動増加、閉じると停止
6・申し訳程度の収集要素
7・しれっと投入されたランダム要素
8・わけのわからない、バカバカしい世界観設定

これらが相乗効果を生み、「やめられない」状況を生んでいる、そのように感じました。

以下、これらの項目の個人的雑感による解説。

続きを読む -Cookie Clicker 症候群-

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

【翠星の最終防衛戦線】

     『 星 を 守 る た め 戦 い 続 け る 。 し か し 星 に は も う 彼 し か い な い 』

. . . . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ゲームテキストは地味にセンス高い. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

        《異星の最終戦士/The Last Warrior from Another Planet》
         融合・効果モンスター  星7/地属性/戦士族/攻2350/守2300
          「ダーク・ヒーロー ゾンバイア」「魔力吸収球体」
               このカードが特殊召喚に成功した時、
       このカード以外の自分フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
            このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
         お互いにモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する事はできない。



効果モンスターが限られていたゲームボーイ期の遊戯王のゲームでは、
 OCGの効果モンスターにもオリジナルのフレーバーテキストが与えられていました。
その中でも端的かつ詩的、そして印象的なテキストをもっていたこのカード。
 名前の響きだけで厨二カッコいいというのに哀愁を帯びた背景を想起させるテキスト。惚れますね。
順番としてはゲームオリジナルでの登場が先で、そこにOCG化に当たり相応しい効果を与えられた形。
単騎決戦用の尖った効果は、それはもう設定ファンとしてもコンボデッカーとしても燃えたものです。
《ラストバトル!!》で悪用されたりもしつつ、未だ1ジャンルとして細々と存在する1枚。


  【翠星の最終防衛戦線】


そんな感じで今回ご紹介するのは彼の戦いに特化させたファンデッキとなります。
 ダッサいデッキ名は、水属性軸と防御重視の構築から。
 別にガンガリディアが召喚できたりはしません。語感の問題です。

主流はプリズマー・ヴェイパーを用いたHEROギミックとの併用なようですが、このデッキではほぼ彼だけで戦うことになります。
 特殊で珍しい型なのかなーという認識の元、参考例として公開してみました。
 速攻制圧と専守防衛。彼と守り守られ戦いたい方に是非。

 カード検索のほうでも私製デッキで現在唯一公開中です。
 テキストレシピはこちらでお願いします。

英語力がアレ
スリーブにしたらこんなかんじ。
 相手の手札に並ぶ姿は最終戦士というより火の七日間ではないかと専らの噂(自分の中で)。

バーガンディ「大事な人のために1000日まもり続けた勇敢な将軍」
余談ながら、《絶対防御将軍》なんかもカッコいい良テキストだと思う。

続きを読む -【翠星の最終防衛戦線】-

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ