FC2ブログ
人気ブログランキングへ

そうはラミアの呪い歌

ドロー。

それは基本2:2交換でデザインされ、《無の煉獄》のように1枚引くだけでも絶大なリスクを課せられる遊戯王におけるギリギリのユートピア。

大量ドローできるカードの代表例として《メタモルポット》《手札抹殺》《超再生能力》などがありますが、いずれも制限カード。
「外人はドローカード撃つと狂喜乱舞する」というネタが生まれる程度には貴重な存在です。

そんな中、「除去と1ドローを同時に放つ0:2交換複数同時に撃てる」という恐るべきカードが存在します。



《レプティレス・ラミア》-遊戯王wiki

 《レプティレス・ラミア》
 シンクロ・効果モンスター
 星6/闇属性/爬虫類族/攻2100/守1500
 「レプティレス」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
 このカードがシンクロ召喚に成功した時、
 相手フィールド上の攻撃力0のモンスターを全て破壊し、
 破壊した数だけ自分のデッキからカードをドローする。

攻撃力0にする効果をもつカードは、戦闘破壊によるカードアドバンテージをほぼ確定とする反面、単体では消費としかならないカードが多いです。
それらを活用の後、直接的なアドバンテージに還元するのがこのカード。
最大で5体破壊・5枚ドローという許されないクラスの枚数差を得られます。
有名なものでは《おジャマトリオ》を3ドロー+900バーンに即還元する1:3交換コンボがあります。
【レプティレス】自体も、ZEXAL作中で「0にする」効果が流行った事もあり間接強化の恩恵を受けています。

しかしそれだけ強力な効果にもかかわらず、評価は非常に低い。
 DE再録時にスーパーからノーマルへ落ちていることからも見て取れます。
その原因として考えられるのは、以下の通り。

・低い攻撃力
 同レベル帯はセイリオス・ビヒーマスの2400が基準打点。最大はゴヨウを除くとガイアナイト2600。
 ヴァルカンより高くサイドララインと及第点なようで、発動後はバニラになる点と合わせると不安な数値。
コンボ前提能力
 フェーダー・聖刻等0のモンスターが居残る例は存在しないわけではありません。
 しかし基本的には素材要員などであまり場に残るタイミングは長くありません。
  対トークンでドラゴサックを初めとした【幻獣機】にはめっぽう強いものの、汎用とは言い難い。
  とくに対サックは打点で勝るわけでもないため、自力で処理できるヴァースキの方が有効。
 そのためこちらから的を用意するコンボが必要な、単体完結していない効果といえます。
  《ゴルゴニック・ガーディアン》のマッチポンプを見ると時代の差を感じますね・・・。
能動性に欠ける
 相手を無力化して反撃する【レプティレス】のシステム全体に言える問題ですが、
 このカードも「相手の」カードのみが範囲であるせいで、自発的に的を用意する手筋が限られます。
 極論、相手が《フルバーン》《スピリット》のように場に残さないデッキだとほぼ無力。
チューナー指定
 最大の問題。対応チューナーが1種しか居ないことで、シンクロ素材の確保が非常に難儀です。
 【レプティレス】で用いる場合、実質バイパー+ガードナーorスキュラのみといえます。
 更なる問題はその専用チューナー、《レプティレス・バイパー》との相性にあります。


《レプティレス・バイパー》-遊戯王wiki


 《レプティレス・バイパー》

 チューナー・効果
 星2/闇属性/爬虫類族/攻 0/守 0
 このカードが召喚に成功した時、相手フィールド上の
 攻撃力0のモンスター1体を選択してコントロールを得る事ができる。

コンボを利用することによって相手フィールドからシンクロ素材を確保しうる、単体としては優秀なカード。
しかし相手の場に折角用意した0のモンスターを減らすため、ラミアの爆発力が低下します。
もちろん☆4が都合よく手に入るかも相手によりまちまちで、安定性にも欠けます。
致命的なのが《幻獣機トークン》とレベルが合わない点。おとなしくカタストルで屠らざるを得ない。
 いや流れとしては正しいけど、あまりにもつまらないじゃないですか・・・。

以下、彼女らを使うために頑張ってみた過去の記録です。
いつもと違って希望に満ちた参考例じゃないから覚悟しろ。

続きを読む -そうはラミアの呪い歌-

スポンサーサイト



テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ