FC2ブログ
人気ブログランキングへ

手持ちデッキをまとめてみる 1.【トリックエーリアン】

秋季に予想記事とかこそ上げていましたが、紹介記事を書く頻度は減ったなぁとしみじみ思う今日この頃です。
平日はなんか学生時分ほどまとまった時間がない上に、休日は普通に遊んでて楽しいもんでね。

まーブログを書きたい意志はあるんですよ。
というのも最近こういった試みを拝見致しまして



内容は非常に参考になり、久しく求めていた記事だなぁと。

最近は「まとめブログが大会結果情報から第三者目線で語る」「インストラクターレシピの概要文」「解説動画の動いている様子」程度の情報が主流となっており、構築者自身による構築過程の発信が少なくなっている印象です。
活かしきれる活かせないの実力の話はおいといて、単にこういう思考の跡が見えるノウハウ的な、賢くなった感の味わえるものが好きなんですね。

閃刀出張のくだりなんかは、ともすれば「そりゃ入れときゃ強いわな」で思考停止しがちなカードも、理詰めで役割を説明してもらえると「確かに必要だわ」となるんですね。
自分でも上記記事を参考にしつつ改造を施したクソデッキを使用中ですが、そちらの紹介は成績が確定してからで。


つーことで、リハビリがてら今の手持ちを改めてまとめようと思います。
無料だから安心してくれ。そのかわりフリーイベント向けだから強さまでは保証しない。


前置きが長くなりましたが 第一弾。

trickAlian.png

【トリックエーリアン】


概要
 通常罠のサポートを多用し《トラップトリック》で場面ごとに使い分ける【エーリアン】。

構築思想
 【エーリアン】といえば《洗脳光線》《集団催眠》によるコントロール奪取が最も印象的で、《宇宙砦ゴルガー》の効果から永続軸になるイメージが強かったように思います。
 しかしいざ《エーリアン・ソルジャー M/フレーム》の登場により展開力・Aカウンター量が確保されると、他のサポートの強力さにも気づかされます。
 
 一方で「カウンターを使うカード」だけでなく《惑星汚染ウィルス》をはじめとした「カウンターが無い方が都合のいいカード」もいくらかあり、それぞれの場面での使い分けが重要となります。使う側のカードにしても、「大量に乗せて長期奪取・大幅打点低下」を狙うカードと「破壊してしまうので1つずつで充分」なカードがあり、場面ごとに求められるサポートは多岐に渡ります。加えてコストや効果対象でモンスターの存在・不在が条件に絡むカードも多いです。

 早い話、「そもそもカウンターが揃わない」「使いこなすほどモンスターが並ばない」という第一弱点を克服したことで、「サポートのサーチが効かず噛み合わない」という第二弱点が顕在化したということです。
 そこで、汎用サーチである《トラップトリック》で使い分けられるよう、通常罠に絞った型がこのデッキです。

構築時期としてはLINK VRAINS PACK2 発売直後で、最近の新段での強化が足りていませんがこの辺からご紹介します。

続きを読む -手持ちデッキをまとめてみる 1.【トリックエーリアン】-

スポンサーサイト
プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ