よいこのストレージ漁り講座 1・通常モンスター編

ここに《二つの口を持つ闇の支配者》他の為に2日ほどショップめぐりの旅に費やしたアホが一人。

ショップの1枚30円程度のノーマルストレージ、全部確認するのって大変ですよね。結構2,3ほど前のパックのノーマルで溢れていたりしますし。
でもファンデッキを思いついて変なカードが欲しくなったとき、探すのが億劫になって止めちゃったらもったいない。

そんなわけでここでは、何となくでも確保しておくといいカードをまとめておいてみましょう。
こんな用途があるから~ということで、確保しておくと便利。
たまにノーマルのくせに高騰しているカードも偶然落ちていたりするので、価値を知るのも決闘者の嗜み。
 3枚50円とかの端数が出た時に思い出してみて頂けると嬉しいな。

初回ということで、効果モンスターが溢れるストレージの中で浮いちゃって見つけやすい、通常モンスターから始めてみましょう。
 通常モンスターのメリットはこちら
 ADSのリストを参照しているので、未実装による漏れがある場合がある点は注意。

ちなみに覚えておくといい攻撃力ライン。

1800 エアーマンライン、これを超えれば戦力としてみられる攻撃力。
1700 グアイバライン、最近は減ったがこれ以下はカモにされるため注意。
1600 ブレイカーライン、5回直接攻撃したら勝てるライン。ゲドンがいる
1500 リクルクリタ対応ライン、これ以下は展開しやすさ重視となる。
1000 ドラゴラドライン、タンホイザー等応用力重視となる。
500 デブリライン、シンクロや★4に使える。
0 レプティレスライン、ヴァースキを迎えられる。ドーナツに喰われる


《セイバーザウルス》《ヴェルズ・ヘリオロープ》
《ジェネティック・ワーウルフ》《アレキサンドライドラゴン》

 兎の主力として現環境に居座る高打点戦力。
 前者2体はラギアオピオンの専用素材として活躍。
 後者2体は最高打点、世界大会でも結果を残した。

《大くしゃみのカバザウルス》
 軸としたファンデッキが一つ組めるポテンシャルを持つ。
 ラギアドルカはもちろん、レミューリアからのソルデ様も可能。
 バハムート・シャークも、打点や展開力に難ある兎系デッキに有効。
 自身水2エヴォル炎1から《氷炎の双竜》の採用も狙える。
 打点の代わりに応用力を得たセイバーザウルスの相互互換。

《メカ・ハンター》《ブロッカー》《カッター・ロボ》
 機械《ギアギガントX》からの《ブラック・ボンバー》シンクロを狙える。
 アタッカーにもなるメカハンと奈落に落ちない2者は好みや採用バックと相談。
 2体はタンホイザーにも対応で、種族属性一致のギミックパペットや健ちゃんも使用可能。
 同様のネジマキシキガミもおり、デステニー・レオすら可能。

《雲魔物-スモークボール》《もけもけ》《キーメイス》《ダンシング・エルフ》
 《神光の宣告者》デッキの1種に用いられる。
 高騰儀式術から大量のデッキ圧縮をし、量産工場で回収してコストにする。
 かさばるので☆2や戦力となる☆4を使う場合も。天使全般は要チェック。

《トビペンギン》《ボルト・ペンギン》
 昨今竹光の様な扱いで強化されつつあるペンギン。大皇帝との併用が旨い。
 トビはバハム可能、初出が幻のPP1のためTP産をうまく狙う必要がある。
 ボルトはサルベ・量産・バッテリーと3種に対応する手札アドの権化。
  使い道さえあれば軸デッキが組める恵まれた能力をもっている。

《ジェムナイト・ガネット》《ジェムナイト・サフィア》《ジェムナイト・ルマリン》
 ジェムの主軸となりうるバニラ3兄弟。単体性能も低くない。
 地味に貴重なので、英語版などが落ちていたら拾っておくといい。

《弾圧される民》《逃げ惑う民》《団結するレジスタンス》
 《大革命》セットの方々。種族がジェムナイトと一致し、【大革命ジェム】というロマンが組める。
 《トライワイトゾーン》の他《未来への思い》で全員展開できるようになるため、ロマンが捗る。

《封印師 メイセイ》
 専用のロックカード持ち。初出がノーレアのため地味に多くない。
 里ビートなど、ファンデッキのネタにはなる。
 惜しむらくは11打点でギリでタンホイザー不能な点か。

以下、兎からできる専用エクシーズ対応の例。
 このステータスに対応したモンスターは現時点で市民権がある。

機械☆4《ギアギガントX》
 《バトルフットボーラー》最高守備21。
 
恐竜☆4《エヴォルカイザー・ラギア》《エヴォルカイザー・ドルカ》
 《二頭を持つキングレックス》《屍をむさぼる竜》性能一致。地味にプリズマー対応。
 《ワイルド・ラプター》15リクルライン。

魔法使い☆4《アルケミック・マジシャン》追加+1が難点。
 《ジェミナイ・エルフ》
  最高打点19。アルヴェルドで2800まで
 《ホーリー・エルフ》
  最高守備20。オメガとか★8とか
 《アクア・マドール》
  最高守備20。バハム、レミュ→マジギャル可能。
 《古代魔導師》
  タナトス・ナイトメア。健ちゃん可能。

戦士☆4《機甲忍者ブレード・ハート》、各種H-C
 《X-セイバー・アナペレラ》
  セイバーサポートで高展開力、打点も戦士内で最高
《闇魔界の剣士ダークソード》
  最大打点、ユニオンで生存とか。他タナナイ
《E・HERO クレイマン》
  最高守備20、HEROサポートも多い
《海賊船スカルブラッド号》
  バハム対応。レミュ→バウンサー・ソードハンターも戦士。

兎+タンホイザーから可能。

恐竜☆6《エヴォルカイザー・ソルデ》
 《二つの口を持つ闇の支配者》ツーマウス☆ダークルーラァァァ!!(壊
 《恐竜人》 2体とも地属性、《銀嶺の巨神》も狙える。

魔法使い☆6《マジマジ☆マジシャンギャル》
 《エルディーン》《ジャグラー》
  ヒアデスも狙えるため最も有効。
 《闇道化師のサギー》
  結構いっぱい転がっててそろえやすい。最大守備。
 《炎を操るもの》
  チョウライオも可能、プリズマー対応。

ドラゴン☆6《聖刻龍王-アトゥムス》
 《魔頭をもつ邪竜》
  条件内居やがった…まぁ聖刻ドラグの方が早いのは否めない

☆3《セイクリッド・ヒアデス》
 トレミスになれるのでお手軽27打点ができるのも見逃せない。
☆3《銀嶺の巨神》
☆3《ブラック・レイ・ランサー》
 水族ばかりの中《氷》戦士 《雷ウナギ》雷 《ルート・ウォーター》魚は注目
 レミューリアかませてヴォルカティラスも狙える。《氷》山から火山。
 ウナギはボルト・ペンギンとタンホイザーで差別化。☆8やグスタフも狙える

属性縛りエクシーズリスト。
☆3《炎星皇-チョウライオ》

☆4《セイクリッド・オメガ》
 ヒアデス同様。生存力も高め。
☆4《ヴェルズ・タナトス》《ヴェルズ・ナイトメア》

☆4《妖精王アルヴェルド》
 種類が多いので気づいたらメンツがいることも。
☆4《バハムート・シャーク》《スノーダスト・ジャイアント》
 《ガガギゴ》《暗黒の海竜兵》《シーザリオン》《レインボー・フィッシュ》高打点、種族で選ぶべし
 《島亀》《ヒューマノイド・スライム》最大守備20。

その他の種族の未来ある能力値のモンスター
・とりあえずタンホ対応の1000以下。種族縛り★6★8が出た時のため。
・今時種族統一結束ビートもそうそう見ないが、最高打点・最高守備は把握しておいて損はない


融合素材モンスターにも注目。
 プリズマーで落としたり変わった要素を追加できる。

《ブレード・スケーター》→《サイバー・ブレーダー》数少ない効果モンスター。
《マグネッツ2号》→《カルボナーラ戦士》が簡易融合の代表、ついでにデブリ対応
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ