スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日ほど期を逸しましたが。

アニメーション映画監督 細田守さん来町
http://www.town.kamiichi.lg.jp/report/svReportDtl.aspx?servno=72

サマーウォーズ上映会に行ってきました。
 時をかける少女で感動した性質なんで、いそいそと足を運びました。

作品は急転直下な展開とそれに巻き込んでいく凄まじい演出と言うんでしょうか、食い入って鑑賞してました。
細田監督も「親戚が主人公」と仰っていましたが、あれだけの人数の個性を引き出して見せ場をまとめていったのは脱帽ですね。

まぁ作品に関しては天下の日本アカデミー賞作品ですので多くは語らずに。
 栄誉表彰贈呈式やその他催しについて書いてみようかと思います。つまりただの日記。

1.栄誉表彰式
 この辺は普通の格式ばった式典ですので割愛。

2.続きましては、細田監督への質問タイムとさせて頂きます。
  題して「細田守にきけ!」

  ずんちゃかちゃ~


    !?

 

真面目な式典の直後にこの気の抜けた軽いBGM・・・なんというカオス。
 この音楽を流したまま式典のセット撤収&企画セット搬入。せめて暗転しましょうよ。

細田監督も「あ、じゃあ僕もフランクなノリでいきますね」とゆるい展開。これが故郷の力か・・・。
 お相手は上市中の生徒4人と司会にPTA副会長さん。副会長もノリノリゆるゆるである。

質問概要
「作品について~ あ、これはイけるなと思った瞬間」など
  模範的な作品についてのトークでした。
「現在のおこづかいの額どれぐらいですね」「経費で落とすんで実質ゼロです」
  !? この女子中学生、やりおる・・・そして細田監督もなんつー話を・・・。
「子供の教育について」
  副会長、なんつー話題振りを・・・。カオスさらに深まる
「故郷上市を舞台とした作品は作りませんか?」
  これ、確かに出身校とか関連土地全部で聞かれる爆弾なんですねよく考えたら。

『映画は、自分の体験を基にしたもの、自分の根拠となるものしか作れないじゃないですかね。
 そういった意味では、どの作品にも上市の風景が・・・これはレベルの高い解釈ですね(笑)』

 この言葉が一番印象的でした。(省略・改変ありですが)


放映後 グッズ抽選会
 え、聞いてない。確かに入場時に抽選券もらったけども。

賞品は映画パンフやフィギュア、ストラップ、さらに原画集まで。
 くじ引きと読み上げの連携ぐだぐだ吹いた
 企画担当の方がすみませんとかいってらしたが、心意気はさておきリハはしようぜ
 

自分はというと158番でした。

「次はー159番」  KU☆SO 惜しかった


「続いてー157番」 

......................................( ゜д゜).....................................

.....................................(゜д゜ )......................................

.....................................( ゜д ゜)......................................
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。