デッキレシピ【星見陽炎】

現物でも作りたいけど征竜難民中。

【星見陽炎】

炎軸フルモン。並べ方の通り、ほとんど3積みで埋めたいい加減なデッキ構成。
最近炎王も研究中だし、エヴォルといい一体いつから燃え滾る決闘者になったのだろうか・・・。

詳細は以下から
内容物

★3積・主要ギミック
焔征竜 ブラスター    炎征竜 バーナー
陽炎獣 ペリュトン    陽炎獣 スピンクス 陽炎獣 サーベラス
ヴォルカニック・バレット 星見獣ガリス    エフェクト・ヴェーラー

★2積・補助システム
聖刻竜ートフェニドラゴン 時械神メタイオン  バトルフェーダー

★1積
陽炎獣グリプス      怨念の魂 業火
レッド・ドラゴン     ガード・オブ・フレムベル
炎霊神パイロレクス    火舞太刀
巌征竜 レドックス    地征竜 リアクタン
TG-ストライカー    ゾンビキャリア

★エクストラ
シンクロ ☆8: クリムゾン・ブレーダー   スクラップ・ドラゴン
シンクロ ☆7: ブラック・ローズ・ドラゴン エンシェント・ゴッド・フレムベル
シンクロ 他 : 獣王ヴァルカン       A・O・Jカタストル
エクシーズ★7: サック&アイ ドラグーン
エクシーズ★6: トレミス バウンサー バジリコック ガントレット
エクシーズ他 : ゼンマイン シャイニート

EXPが来た後は、マンティコアが追加されるといった形。


陽炎獣ベースのデッキを組むにあたっての強み弱み恨み辛みはこちらで垂れ流した通り。
今回はペリュトンアドバンス召喚から動く事を基軸とした、ワンキル型フルモンとなっております。

○基本動作
リリース要員SS→ペリュトンNS→ペリュトン効果サーベラススピンクスSS→スピンクス効果+1SS
初動で揃えばバウンサーを立てつつ、サーベラス保持で後続確保かスピンクス保持で次ターンの展開強化を図る。
それ以外はサーベラスでサーチ待機やスピンクスで火舞太刀と固めたり、手札と相談して対応。
相手の場が空いていれば、ブラスターなどと合わせゴリゴリ削ってゆく。
場が空いていなくても★6から突破。なんにせよクロックあげて3撃以内に削りきる事を目指す。

前のめりなビートダウンなため、ペリュトンを中心とした展開ギミックの他は殆どリリース要員確保に努めている。

・ガリス   :どんな盤面でも確実に確保、火力も兼用
・トフェニ  :壁が立ってるときしか使えないが、素材確保ができるため突破していける
・ブラスター :バーナーから出すと消費こそ重いが、除去に生贄に打点追加にと八面六臂の活躍。
・レドックス :ブラスター除外でバーナー絞り出す用の補助採用。一応ガリスで蘇生効果も
・フェーダー :返しのアドバンス召喚で削り返す
・ストライカー:カタストル・クリブレも作れるイケメン(生贄の面子)
・キャリア  :埋葬手段を採用していないのが玉に瑕だが安定の返し

他はメタ要員となる単体戦力。
・メタイオン :致命的な敵、オピオン狩りの先生。ブラスターで切ってもスピンクスで蘇生可能。
・火舞太刀  :同じくオピオン狩り。単純に1:1交換こなしてくれる下級というだけでも戦力。
・ヴェーラー :いわずもがなの返し封じ。ブラスターと合わせて☆8も仕事のうち。
・Goフレムベル:+ペリュトンからエンシェント・ゴッド・フレムベル。高打点&墓地メタにいぶし銀。
・パイロレクス:ワンキル幇助の純粋火力。基本的に1戦目即決め要員後はサイドチェンジ枠。
・業火    :サーベラス早々に割る用。トークン生成で維持できても利益大。
・ヴァルカン :キャリア+リアクタン等と出現率ほぼ皆無ではあるが、バジリコックの素材にもなる
・ゼンマイン :ガリス×2で召喚権無く出る。とはいえ基本的に事故リカバリの遅延策。
・シャイニート:フェーダー→ヴェーラーで遅延誤魔化し用の保険。

メタイオンをサイド投入単騎戦力でなく、システムに混ぜ込み運用できるのが1つの強み。
突破力の高い★6と合わせ、☆8も無理なく運用できるのも使いやすさのある点。
ブラックローズも、スピンクス蘇生対応で★7に使えるのも地味な利点。
フルモンの性質上バックへの対策に乏しく、ブラスターによる安全確保は重要度が大きい。
 ペリュトン・ブラスター・バーナーと消費の厳しい札を連続使用できるのも、《ヴォルカニック・バレット》様様である。

最速ワンキル札は、ペリュトン・バーナー・バレットとなる。
 バレットコストでバーナー効果ブラスターSS→バレット回収
 →ブラスターリリースペリュトン・バレットコストで効果→スピンクスサーベラス→バレット回収
  →スピンクス効果ペリュトンなど
   →バレット2体除外ブラスター蘇生
まででワンキル打点が揃う。バレットが無いと手札総出で達成することになる。

ゲーテに対応できない分【魔導】と戦えるとは言い難いが、地味に【征竜】とは相性がいい。
コック・トレミスでサックの耐性を無視できる上、ドラグーンのトークン貫通も狙いやすい。
実はガリスは連続発動&800打点で1枚でライダーを完全処理できるガチメタカード。
アドバンス召喚を用いるため《エレクトリック・ワーム》も活かしやすく、対象耐性でビッグアイにも好きにされない。

サイド・改造候補
・エクサビートル
  打点上ドラグーン前提になるが応用のきく除去。
  スキドレマクロには対応できないが、数少ない永続魔法罠除去手段の一つにも。
  サーベラスの発動もタイミング逃しで使いにくいが、相手墓地のライダーを爆発させることも可能。
・ホルス&アトゥムス&レダメ
  ブラスター除外からのサーチもきく魔法対策。バジリコック素材にも対応。
  トフェニからの聖刻ギミック狙いもできるが、投入枚数的に期待値は低い。
・コアキメイル・ドラゴ
  光闇封じ。征竜とホルスに維持を頼る。
  インフェルニティのようなバックの厚い相手は致命的に辛いため、息の根から止める必要がある。
・白銀のスナイパー
  サイドよりもメインに入れてフルモンと悟られにくくする方がおそらく有用。
  数少ないバック対策、リリース要員、レドックスのコストと、仕事は十分にある。
・トラップ・イーター、ヴェルズ・カイトス
  サイクロンで泣きを見るフルモンのため、各種ドレインやロックパーツも致命的に厳しい。
  特に唯一の除去手段ブラスターを封じる《メンタルドレイン》は沈黙。
  改善の余地はあるが、意地でも除去できる要員が必要となる。
  イーターは範囲こそピンポイントだが、そのままシンクロやリリースに使えるため役割は十二分。
  カイトスは召喚権も使って遅いのが辛いが、ドレインはすべてすり抜け除去できる。
  なんとか炎属性でバックに強い方が出て欲しいものです・・・いやチョウレンじゃなぁ

・サイコ・ショッカー
  罠が辛いならアドバンス召喚ギミック併用して立てればいいじゃない。
  ただし欲張ってリターナーやカオスのギミックを仕込むと事故るので注意。
・セフィロン
  ブラスターの除外効果を避ければ10体は比較的すぐに溜まる。
  スキドレが辛いこのデッキにおいて、Sinサイエンもつぶせる鈍器は局所的に必要になる。
  メタイオンも基本採用されている上墓地に置きやすいため、グスタフルートも形成可能。
・アルカナフォースEX The Dark Ruler
  3体並ぶけどワンキルには届かない、あまりにも無駄遣いだが1/2でワンキルに賭けるのも一興。
  基本的に「とりあえずワンキルできればいい」スタンスのデッキです。
  ガリスで落ちても2000火力のため、入れておくと馬鹿にならない逸材。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ