RDM-オウケツキズ・フォース-

96、マリスポラス他で悪魔が発展するかに見えたSHSP。
蓋を開けてみれば、ヴァンパイアを初めとしたアンデットが幸せになる展開に。
そんな中、出るぞ出るぞと待たれていた3色目が降臨。

《黄血鬼》 ☆4/闇/アンデット/1000/1000
 自分がエクシーズ召喚に成功した時、このカードを手札から特殊召喚できる。
 また、1ターンに1度、自分フィールド上のエクシーズ素材を1つ取り除き、
 フィールド上のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
 選択したモンスターのランクを1つ下げ、攻撃力は300ポイントダウンする。


DEF1700の《蒼血鬼》、ATK1700《紅血鬼》と比べステータスは低い方統一。
 これはアンデット☆4×3の《混血鬼》が17/17で出たりする日も・・・?キッツいわ
 墓地蘇生・SS誘発のバフに続き、自発SS+デバフと結構大盤振る舞い。
 イルミネーター・エメラルを用いたループやルーラー3種等にも応用が期待される。
 《スカル・コンダクター》や《リミット・リバース》も狙える数値で性能は上々。

何より、初めてのランクの上下に干渉する効果。RUMは別モンスター呼ぶから別概念で。
 この「ランクを下げる」ランクダウン・マジック効果で何ができるか考察してみましょう。
 手札にあれば召喚権使わずに応用できるのがポイント。


ちなみに人間の血は赤血球の鉄分に由来する赤ですが、銅分を含むイカ等実際に青い血の生物は存在。
 エビとかカニとか。つまり遊馬や遊星は・・・。
他に緑の血も存在するようで、もう1種類追加も多少期待はできる。
対して黄色い血は、血漿の色に由来する貧血性の血だったり、輸血商売の金の色の俗称だったりする。
 エクシーズ素材と攻撃力のどっちが血を示すのかは不明だが、意外と暗喩的に合っていたりする。
まず、ランクの数値を参照する効果をもったカードとは?

ユニット・テリトリーはランクに応じたバフなので、実質的に200ダウンの効能しか得られない。
《エクシーズ熱戦!!》は効果適用範囲を狭めることになり、火力が下がる。
 そもそも裁定によっては墓地で元に戻った後のランクを参照するため、有効とは言いがたい。
《エクシーズ・バースト》においても、★6→★5で条件が満たせなくなり単に不都合を得る。
現状では《グラビティ・バインド―超重力の網―》等に相当するすり抜け対象が無いため、デメリットになりがち。

そんな中、利用可能となると以下の2つのアプローチになる。

○《迅雷の騎士ガイアドラグーン》
 ★7→★6にすることで、重ねる条件内に収めることができる。
 ビッグアイ・ドラゴサックは効果発動時に戦闘不可のデメリットを負うため、相性は悪くない。
 スターシップの攻撃転嫁にも使えなくはないが、効果発動ターンだと貫通効果は生きない。
  その上黄血鬼の分トークン数も圧迫されるため、こちらはお世辞にも相性がいいとは言えない。
 ドラグーンにドラグーンを重ねてひたすら素材数を稼ぐというメリット不明の所業も可能。

 逆にヴォルカ・ティラスといった放っておくと重ねられる相手★5を対象範囲から外すことも可能。
 相手ターンに発動できればヴォルカドラグーンのメタとも言えたが、状況が狭いし贅沢は言わない。

○ランクアップマジック
 現時点でのもっとも素直な利用法。対応範囲を広げる。
 ★4指定のリミテッドを★5で使うなど、ギミック的にややこしい事をしていると言えなくもない。
 そのため、種族指定のバリアン・ヌメロンが狙い目である。

現時点での対応しているCNo,CXごとに対象モンスターを見てみる。低ランク順。
 ★9、★11の2体は対象不在のためスルー。

★3
《CNo.96 ブラック・ストーム》
《CNo.65 裁断魔王ジャッジ・デビル》

 共に悪魔。つまり魔人3種が範囲内。
 裁断魔人が地味に魔人対象の効果を受けられるため、相性は悪くない。
 下手なランク2ギミックよりもガイド1発の方が出しやすいこともあるため、意味もあるか。
 どちらかというと裁断魔人を守れるマエストロークをついでに作れることの方が重要か?

★4
《CNo.32 海咬龍シャーク・ドレイク・バイス》
 バハムート・シャークを使えるが、それなら効果で出したナイトメアで十分とも。
 ただ戦闘不可を踏み倒しつつ素材3つで出せるため、黄血鬼合わせ3体並べ5800を通せる。
 また、チェイン・深海に潜む者と低ステータスエクシーズから還元できるのは有効。

《CNo.39 希望皇ホープレイ》
 戦士。2500打点程度ならそのままでもいいカードが多く、バーン後のガンマンが最も有効か。
 そもそも下げずにホープレイVでも出した方がいい層なので、向いてはいない。
 おとなしくインヴォ―カーを利用した方が、黄血鬼のエクシーズ相手も出せて有意な気はする。

《CX 機装魔人エンジェネラル》
 天使。3体エクシーズが多く、消費がかさみがち。
 チアガール、ティアラミスの打点向上が有意か。

《CX 激烈華戦艦タオヤメ》
 植物族。効果使用後のコーン号を使えるのは利点。アルヴェルドも悪くない。
 適用可能効果がハンデスらしく、消費が多くなりがちで条件も満たしやすいので十分強力。

★5
《CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリー》
《CNo.39 希望皇ホープレイV》
《CNo.105 BK 彗星のカエストス》
《CX-CHコミックヒーロー レジェンド・アーサー》

 戦士族。クリムゾンシャドー、プレアデスが該当。
 戦闘耐性、戦闘時の発動制限、再利用と選択肢としては十分な部類。
 使い切ったプレアデスは効果発動のできないトレミスに還元することも多いため、消費分程度の成果は得られる。

《CNo.104 仮面魔踏士アンブラル》
 魔法使い。該当は・・・トリス。 トリスかぁ~・・・。
 利点も打点と除去と方向性が被りがちのため、あまり有効とは言い難い。
 魔法使い★4が素材3体の2種しかいないことを考えると、多少の意味はあるが・・・?
 おとなしくリミテッドを使うべきかと。

《CNo.106 溶岩掌ジャイアント・ハンド・レッド》
 岩石。普通にパールさんやジャイアントハンドを使って問題ない。
 効果入手条件が緩いため、赤影・ヴォルカが使えるのは覚えておくと悪くない。
 他、フリーザードン・マシュマック・ハートアース。

《CX ダーク・フェアリー・チア・ガール》
 天使。該当はティラス。
 黄血鬼+RUMの2枚を使用して得られる成果が1ドローのため、向いていない。

★7
《CX 風紀大宮司サイモン》
 ビッグアイ、ハイロンが該当。
 ノリト・マジマジと素材指定の厳しいモンスターしか対象に居なかったため地味に有意。
 効果耐性しか使えないものの、戦闘不能のビッグアイからなら十分な成果。
 征竜のビッグアイ合戦で奪われなくなる上打点も高いため、役に立つ場面もあるだろう。


現時点では、プレアデス・コーン号・ビッグアイ専用のコンボと言った所か。
将来的には★9の超時空龍が53経由92からも期待できるため、まだまだ未来はありそうだと言える、かな?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ