スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブライブをドライな眼差しで見つめるドラゴン【SHSP考察】

勢いでSHSP2箱予約しちまった散財決闘者がこちらです。

だって・・・なんか3枚キープしときたいレア多く感じたんだもん今回…!
ゴーストリック構築確定組としては、ハウスは3枚確保確定だったんすよ…。
わかってる、トップレアがミカヅチのアドにならない箱になるのが予想されるのは。

折角なので、面白そうなカード抜粋して使用法考察。

まずはレトリバーみたいな名前をした竜から。

《ラブラドライドラゴン》
 そうそう、バニラはこういう工業製品みたいなステータスで層を広げてくれればいいんだよ…。
 結局バニラは、どんなサポート受けられるかっていうコンボ性で戦う他ないのだから…。

《A・マインド》に続く上級バニラチューナー。しれっと《調和の宝札》にも対応。
《リミット・リバース》他貧弱サポートにも対応し大分使いやすい。
《イージーチューニング》に無用なのは残念だが、《リバイバル・ギフト》をする分には2400とやたら硬い。

バニラドラゴンにより聖刻の対象内ですね。霊廟で墓地に用意しやすいのも高評価。
 カオス要素も取り入れやすくなる点も良好。
闇ドラゴン故に、《ライトパルサー・ドラゴン》の対象内で、2400守備も活かせる場面も。
 チューナー故にクロキシアンにつながらないのは残念。
ATK0なので、はいレプティレスのごはん。別段コンボ相手はいないが。
 デブリからの《タンホイザーゲート》で★10《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》は結構怖い。

エクシーズ素材としては闇指定☆6もいないため現状他のバニラドラゴンと大きな差別化点なし。
上記《タンホイザーゲート》に関しても、聖刻かませば皆ATK0ですしね。

ならば何が面白いって、妙なシンクロの組み合わせが色々ある点ですよ。

《聖刻龍―ネフテドラゴン》→《星態龍》
 SSしながら、や除去しながらシンクロできる。耐性も強めで大物を通しやすい。
 類似に《聖刻龍―アセトドラゴン》もあり、聖刻構築の幅が広まる。
 《サルベージ・ウォリアー》《アポカテクイル》を使うのも一つの手。

《聖刻龍―ドラゴヌート》→《トライデント・ドラギオン》
 このワンキルカードの出し方とは思えない軽さよ。
 対象に取ってしまえばいいだけので、《デモンズ・チェーン》等シンクロ後に場に残るものを使いたい。
 ワイパーコラプ・ドラゴラドなど、異様に出し方が増加した。

《ぴよコッコ》→《ドラグニティ―トライデント》
 効果がなかなか強力な割に消費の激しさが目立ったカード。
 これを一手、特に効果対象を用意できる《カオス・インフィニティ》を介して作れるのは面白い。

《クロクロークロウ》→《ドラグニティ―バルーチャ》
 念願の2体でバルーチャを作れる組み合わせ追加。
 これまでは《デルタフライ》+《BF-精鋭のゼピュロス》ぐらいしかまともな手段なかったからねぇ…。
 これでコルセスカブランディ2連サーチ爆アドなども射程圏内になったか。
 まぁ、出たからと言ってドラグニティに耐性付加が無いのがしょっぱい所だけど…。

《ボルト・ヘッジホッグ》→《ダーク・フラット・トップ》
 闇チューナー故にダークシンクロとの相性は抜群。
 自身が大抵特殊召喚な点と合わせると、召喚権無しでDEF3000とリアクター1体を用意できる。
 トフェニリリース《サモンリアクター・AI》・《アイアンコール》等と合わせればエアレイドも夢じゃない。
 他にもボコイチ・偵察機・カーD等が居るため、応用の幅は広い。
 《シンクロン・エクスプローラー》なら★3~★5と同時に並べることもできる。
 ジャンク+AI、ハイパー+RR、クイック+AIDで☆8も作れ、健ちゃん召喚すら可能。

《黄泉ガエル》→《氷結界の龍 グングニール》
 トフェニとの相性こそ悪いが、豊富な蘇生手段やアドバンス召喚のしやすさを駆使すると召喚可能。
 《デスガエル》と合わせ《星態龍》も狙えるため、用途は様々。

《寡黙なるサイコ・プリースト》→《XX-セイバー・ガトムズ》《ハイパーサイコガンナー》《鬼岩城》
 プリーストに限らないが、ガオドレイク以外の各種☆9にもつなげやすくなる。
 《マックス・テレポーター》を介した場合、☆9シンクロ2体からの脅威の《No.9 天蓋星ダイソン・スフィア》も。
 まぁ、それは鬼岩城登場時点で、ラブラドライでなくても可能だったわけだが・・・。

変わったところでは、《サイボーグ・ドクター》から強者ぞろいの闇属性・☆6と交換できる。
 トフェニから用意しやすい事もあり、ショッカー・ガイウス等を用いるアドバンス召喚軸ではちょっとした出番も。

「こういうコンボすればいいよ」って効果モンスター与えられるよりも、「こんなことできそうにしといたから後勝手に使って」と投げ捨てられた方がテンションが上がってしまうのがコンボデッカーの性。
手始めにエアレイドでも召喚してきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。