スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタがジャンフェスにやってきた

今年もジャンフェスはPPもプロモも中々に猛者揃い・・・あれ、どこかで見た文面
プロモには年末開催、つまり冬にあわせたパロディカードが名を連ねることが多々あります。
 《スノーマンイーター》であるとか、《スノーダストドラゴン》ですとか。
そんな中、今年の冬カードは。



サタンクロース

《サタンクロース》
効果モンスター ☆6/光属性/悪魔族/攻1200/守2500
このカードは相手フィールド上のモンスター1体をリリースし、
 手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。
この方法で特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズ時、
 このカードのコントローラーはデッキからカードを1枚ドローできる。


ファッ!?



 今、サタンクロースって言ったのか!?
サタンさまやないかい!!!

まさか、そっちの方向から来ますか・・・。
トナカイっぽい角まで自ら生やして、なんというかまさに赤い悪魔。まんま。
 肩や下の翼はヒイラギの葉をあしらい、赤緑のクリスマスカラーを演出。何このセンス。
相手フィールドにお邪魔して、ついでに1ドローのクリスマスプレゼント。
ステータスも12/25と、激しくネタに走っています。

と、ネタカードかと思いきや意外とよくできた効果とステータス。
これは意外と使い出あるで・・・?

というわけで、クリスマスプレゼントがてらに記事投下です。
 そこ、寂しいクリスマス過ごしてるとか言わない。予約投稿ですぅ~

ショップは折角なんで、1225円で販売してください!(高いのか安いのか
○1体リリースで贈りつけ効果
 GS収録もされた《溶岩魔人ラヴァ・ゴーレム》等で有名な、非常に強力とされる数少ない「コストによる除去」
 効果ではないため止めるべき発動が無く、特殊召喚を無効化してもコストにされたモンスターは既に墓地。
 ヴェノミナーガだろうがバジリコックLv5だろうが、どんなに強力な耐性を持っても確実に除去可能。
 対策するには永続効果で特殊召喚自体を封じる《大天使クリスティア》や《コアキメイル・ドラゴ》、
 リリースを封じる《霧の王》《生贄封じの仮面》の効果、《召喚僧サモンプリースト》の制約等と非常に限られる。

○召喚による制約がない
 同様の性質をもつカードに《ヴォルカニック・クイーン》が存在する。
 このカードもラヴァと異なり「2体並ぶ必要が無く腐りづらい」点で相互互換的評価を受けてきた。
 通常召喚可能だが対象が☆3以下に限られる《エーリアン・スカル》なども。
 これらとの大きな差は、召喚権と引き換えにしないこと。
 「このターン通常召喚できない」の文言がないため、追加召喚が可能なのである。
 高い守備を向けて出現しますが、召喚権さえあればパールさんだろうが作りようがある。
 《洗脳解除》下なら、そのまま☆6モンスターやチューナーを召喚しエクシーズ・シンクロが可能。
  時代の流れを感じますね…
 また、スカル以外は通常召喚不可の特殊召喚モンスターで、【フルバーン】等だと完全に腐る欠点が。
 このカードの場合は通常召喚も可能で、アドバンス召喚や捨て蘇生を問題なく行える。

○EFに1ドローのデメリット
 取り回しが良い分、デメリットは少し重め。ただでさえ1枚献上している所に、更にドローの追加を受ける。
 しかし発動は1回のみ。クイーンはこちらにもバーンの牙をむくため、攻撃力も低く長期の維持にはより低リスク。
 逆に言えばラヴァのようにロックの維持によりリスクを押し付ける戦法は取りづらいため、
  単体でエンドカードには直結しない。あくまで厄介な相手をどかすのが仕事。
 また、《所有者の刻印》等で回収すれば、そのままアドを取り戻せる。
 《傀儡虫》のような一時的な転移でも、ドロー効果のみ使った後に送り返す事が。

○光属性の送りつけ
 種族・属性は珍しい光・悪魔の組み合わせ。
 つまり相手の場の光属性をメタるカードを能動的に使用できる。
 それは誰かって?そう、A・O・Jである。

◎コアデストロイ・カタストル・ヴェルズゴーレムで闇属性デッキ相手でも処分可能
◎コズミック・クローザーの召喚条件を満たせる
◎リーサル・ウェポンで破壊すればドロー効果適用(表示形式変更か400以上の打点補助は必要)
◎A・ボムの誘発条件にも使えるが、守備での特殊召喚なので際どい所か

他、アンノウン・クラッシャー、ルドラ・・・ちょっとアーリーさんひどすぎやしませんかね(絶望
 意気揚々と列挙しようとしたら、別段送り付けと相性のいい奴いない・・・だと・・・。
あ、でも、これはカッコいい

◎ディサイシブ・アームズの発動トリガーを引ける
 無償伏せ除去・羽箒・手札ピーピングと、能動的に撃てるならば強力な効果達。
 手札破壊は光デッキではない場合ヴェーラー程度なので、そのまま無効にされると思われますが。
 フォトスラや開闢でも落とせれば万々歳。

○イービル・ヒーローとの相性
 ☆6悪魔であるため、《E-HERO マリシャスデビル》の融合素材条件のを満たす。
 また、《E-HERO ダーク・ガイア》にも多少攻撃力が不安だが問題なく融合素材として使える。
 《超融合》できないのが残念だが、処分後に《ダーク・コーリング》の餌として活躍する。
 低い攻撃力も、攻撃表示強制効果を持つ両者と十分良い相性をもつといえそう。

その他相性の良いカード

《ゴーレム》…ドロー効果も無効にできるが、打点と守備が同じで連続攻撃は使いづらいか。
《光霊使いライナ》…ヒータ同様、特定の属性を確保できるので発動しやすく。
《シャイニング・アブソーブ》…全体1200バフ。1400が居ればそのまま破壊処分可能。
《コアバスター》…光闇メタのコアキメイルでも、送り付けと相性のいいのはこれぐらい。
《光の召集》…他と比べ再利用がしやすいのも利点。ラヴァだと《創世の預言者》位ですし
《マザー・スパイダー》…表守備を確保できることで召喚サポートに(墓地制約上1度のみだが)
《カオスエンド・マスター》…低攻撃力故リクルート可能。《鬼岩城》へ。

《洗脳解除》《所有者の刻印》下で相性のいいカード

《機動要犀トリケライナー》
 ★6エクシーズの素材要員。相手の展開を受け止めて《ガントレット・シューター》の2除去等で返す。
 動きとしての滑らかさが特に好相性。
《ライトパルサー・ドラゴン》《カオス・ソーサラー》
 使用後のこのカードもコストに利用して特殊召喚できる。
 エクシーズにつなげやすいという点で、開闢より優先する理由になりうる。
《ギラギランサー》
 同様の素材要員。召喚順には注意。
《死霊操りしパペット・マスター》
 1除去のリリース要員となりつつ、蘇生後に共にエクシーズ素材となる。
《ヘイトバスター》
 自身だけでなく、ラヴァの併用やそれから守るフェーダーなど、悪魔は採用しやすい。
 高守備突破の高打点を潰し返しても良いし、低攻撃力を晒して攻撃を誘うのも良いでしょう。

《ヴァイロン・シグマ》《ヴァイロン・デルタ》
 チューナー以外の光属性指定のシンクロモンスター。チューナーの召喚権が残るため出しやすい部類。
 《薔薇の刻印》など、【ゴーレム】系ギミックと相性の良い装備もいくつかある。
 他、《神聖騎士パーシアス》《ライトエンド・ドラゴン》《ライトロード・アーク ミカエル》など。
 また、悪魔族指定の《天刑王ブラック・ハイランダー》の存在も面白い。

取り回しが良くなったことでコンボ性が上がったほか、ステータスもネタの割に面白い特性を持つ。
オピオン不可はあいかわらずですが、二刀流ホープ等の対応に優秀なのも確か。
パロディカードと甘く見ずに、確保しておくのも手かもしれません。
 あ、でも俺が欲しいんで値段釣り上げないで!!!

オマケ:映画あんのかよwww
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。