マネキンキャットの使い方を教えてやる



半ば釣りタイトル。




さて、インストラクターデッキでテキスト解釈ミスがあったとかで再投稿されたせいか、なんかやたらTLに流れてきた気がするこの子。
壊獣に絡めた考察をする人も多いですが、これもっとやばい代物よ?
折角なんで 1.出し方 2.呼び方 3.来賓 についてちょっとまとめましょうか。

1.出し方 4904812.jpg 88686537.jpg

 ナンバーズ初の無制約かつ素材2のかんたんランク2ということで、召喚自体は難しくありません。
 【ガエル】や【マリスボラス】といった主軸ギミックもあるし、レスキュー系統でも出せます。
 ただコストやおろ埋を絡めた2枚ギミックも多いので、1枚始動に絞ってみましょう。

《マスマティシャン》《ジェネクス・ウンディーネ》→《素早いアンコウ》
 簡単に2体ばらまく。
 召喚先の素早い達やジェネコンなど、ひいてはいけないカードこそ多いが、始動札が多く安定。
 ちなみにムササビは相手フィールドに飛べるためシナジーっぽいが、ダメステはマネキンが発動できない。

《深海のディーヴァ》→《海皇の重装兵》など
 よくあるやつ。 重装で召喚権を足せるため、長槍兵などから《リンク・スパイダー》を噛ませることも。

《創造の代行者ヴィーナス》→《神聖なる球体》
 おきまり。並ぶのがバニラかつ一体余計に揃うためこちらも《リンク・スパイダー》を経由できる。
 面白い所がヴィーナスが1600打点のため、発動タイミングを調整すれば《ブラック・ガーデン》で回せる。

《インフェルニティ・ビートル》 《レスキューキャット》《レスキューラビット》
 2体リクルート。ただしビートルの場合は他を全伏せする必要あり。
 ラット・フェレットも一応該当するものの、スティエレン等の☆2Pやリンク3か所と、付帯条件が楽じゃない。


2.呼び方 71015787.jpg 22404675.jpg 82012319.jpg 7623640.jpg 71645242.jpg

 忘れてはいけないのは、壊獣は相手フィールドにモンスターを必要とするカードです。
 基本的にコントロール用の対応札であり、コミュニケーションをもたらす代物です。
 マネキンキャット最大の特性は、今まで許されなかった「無差別無償リクルート」を持っていることです。
 つまり、これまでチェイントップ操作などで無理矢理引きずり出していたカードのうち、召喚条件の無いものをコンボに参加できるようにした点が画期的なのです。
 となると、先攻1ターン目だろうが自分の動きだけで相手の場にSSできるものが重要といえます。
 相手のデッキによって定まらないカードを待つよりも、招く来賓も絞れるし安定させられます。
 以下がその条件に合致するカードです。トークン生成罠は一旦省略。
 ミラクルフリッパー?ダメステ駄目だから・・・。
 ディパーテッドガイ?エクシーズ素材から送れるときはそれ相手の墓地あるから・・・。まぁ用途無しではない。

《サイレント・ウォビー》 水/魚
 ほぼ唯一の無制約・無条件で飛ばせるカード。

《雷帝家臣ミスラ》→《家臣トークン》 光/雷
 エクストラロックがかかってしまうものの、エクシーズは1体しか出せなくなっているルールなので被害は軽微。
 通常召喚すればエクシーズ素材にもなる。

《ワーム・アグリィ》 光/爬虫類
 条件がワームのアドバンス召喚のため、キングとクイーンを並べるような芸当も狙える。

《スクラップ・ゴーレム》《ポンコツの意地》→墓地のスクラップ 地/獣・魚など
 サメやゴリラが居るので、召喚権さえ足りればファクトリー経由で比較的簡単に用意できる。
 対象は上記のほか機械・獣戦士・鳥獣・昆虫と多岐にわたる。

《飛翔するG》 地/昆虫
 要裁定確認(「自分が」「相手の場に」SSした時にも発動可能か)
 何を引っ張っても地属性に変換できる。抹殺・断殺などで相手の場に貯めてマネキンで釣る戦法の時に。

《ロストワールド》→《ジュラシックエッグトークン》 地/恐竜
 ミセラサウルスなどでSS権は確保しやすく、恐竜の主軸に☆2も多いのでそこそこ使いやすい。

《チュウボーン》→《チュウボーンJr.トークン》 地/アンデット
《アイヴィ・ウォール》→《アイヴィトークン》 地/植物
 リバースによるトークン生成。アイヴィは自身が☆2のため、《偽りの種》あたりでがんばりようがあるか。

《シード・オブ・フレイム》《シードトークン》 地/植物
 ロンファなどの蘇生対象に加え破壊ギミックも必要になるため実際キツイ。

《ブラック・ガーデン》→《ローズトークン》 闇/植物
 特殊召喚成功時に即座に反応するため手っ取り早い。ついでに打点も誤魔化せる。

《暗黒界の導師 セルリ》 闇/悪魔
 コンボパーツは嵩張るが、そこから《暗黒界の鬼神 ケルト》に繋げることで任意の悪魔族、
 すなわち全属性を相手の場に特殊召喚する事も可能。
 《暗黒界の洗脳》により回収・ランダム再SSループも可能になったので単体でもそこそこ強い。

《俊足なカバ バリキテリウム》→墓地のレベル4
 用意できれば任意の属性を使えるが、相手の任意のため多分乗ってこない。


3.招く来賓
 コンボ例にあわせて、「効果は派手だがサーチもSSもしづらいし重いカード」を呼んでみましょう。

おろ埋 + テラフォ盆など場確保
おろ埋アンコウから素早い2体
フィールド《ブラック・ガーデン》
マネキンSS ローズトークンSS→マネキン効果
A.《混沌の黒魔術師》EPおろ埋回収 次のターンも同じ動き
B.《地縛神Chacu Challhua》バーン&ロック開始 《タイム・イーター》も同様にSS可能
44913552.jpg 69931927.jpg

おろ埋 + テラフォ盆など場確保 +《スクラップ・コング》
おろ埋アンコウから素早い2体 マネキンSS
フィールド《スクラップ・ファクトリー》
コングNS自壊 ファクトリーでゴーレムSS
ゴーレムでコング相手場にSS マネキンSS《ヒーロー・キッズ》 誘発させ×3
マネキンキッズ×3→トポロジック
 ゴーレムの破壊手段をキープしておけば継続的にトポロジック起動可能
その他、《アモルファージ・イリテュム》《メカニカル・ハウンド》など
69072185.jpg 22512237.jpg

アンコウ + 《ワン・フォー・ワン》 +上級ワーム
141アンコウコスト→アグリィSS
アンコウから素早い2体 マネキンSS
アドバンス召喚 アグリィ効果相手場SS マネキン効果《ワーム・キング》など
81254059.jpg 76683171.jpg 10026986.jpg

ヴィーナス + テラフォ盆など場確保 +
ヴィーナス効果球×3→リンスパマネキンSS
フィールド《ブラック・ガーデン》
リンスパヴィーナス→プロキシー ローズトークンSS 
マネキン効果《A・マインド》等5チューナー ローズトークンSS
ローズトークン2体=1600 ヴィーナスSS
プロキシーマネキン→デコード
闇5+3→《魔王龍ベエルゼ》

ウンディーネ + テラフォ盆など場確保 +《エクスチェンジ》
ウンディーネアンコウから素早い2体
フィールド《ブラック・ガーデン》
マネキンSS ローズトークンSS→マネキン効果《The Supression PLUTO》
《エクスチェンジ》でジェネコンなどを渡す
PLUTO効果 看破しているカードで宣言成功 強奪
(先行でやってもローズトークンしか取れないため、後攻返し向け ガーデンをラディアンに)
24413299.jpg

ウンディーネ + テラフォ盆など場確保 +《デーモンとの駆け引き》
フィールド《ブラック・ガーデン》
ウンディーネアンコウから素早い2体 ローズトークンAB SS
マネキンSS トークンC SS→マネキン効果《Kozmoダークシミター》
C1ガーデントークンD SS C2シミター自壊 シミター効果スリップライダー
C1ガーデン C2スリップライダーガーデン破壊 ガーデン破壊により不発
駆け引きバーサークデッド トークンに連撃2700×4=10800
55885348.jpg 85605684.jpg
 トリックデーモンによりアンコウ手段とサーチ法の共用が可能



ウンディーネ + 《サイレント・ウォビー》
ウンディーネアンコウから素早い2体→マネキン
ウォビーぶんなげ マネキン効果《超古深海王シーラカンス》
マネキンウンディーネ→プロキシー
ジェネコンコストでシーラカンス発動 オイスター×3 タウナギ
プロキシーオイスター→デコード トークン
タウナギオイスター→7シンクロ トークン1
  A-1 グングシーラ→ガイオアビス
   トークンオイスター→プロキシーB トークン
   ガイオ-デコ3800-プロキシ-トークン2体
   (ガイオの代わりにアーセナル+烈風の結界像も可)
  A-2 メテバシーラ→アブソリュート
   トークンオイスター→プロキシーB トークン
   デコードトークン→ファイアウォール
   アブ2800+プロ1400+FW2500+牡蠣無効メテバ2500=8200
 など様々なライン
88307361.jpg 74371660.jpg 16691074.jpg



ウンディーネ + テラフォ盆など場確保 +《雷帝家臣ミスラ》
ウンディーネアンコウから素早い2体→マネキン
フィールド《光の結界》
ミスラ効果家臣トークンSS→マネキン効果《アルカナフォースⅩⅩⅠ The World》当然正位置
ミスラウンディーネリリーススキップ
ジェネコン召喚 戦闘破壊+2000+3100 計5100
ジェネコンマネキンリリーススキップ
3100→計8200 3ターンをかけた実質先攻ワンキル
23846921.jpg


如何でしょうか。 召喚ギミックがアンコウに偏っているきらいはありますが、少々の枚数の前後を呑めば様々なランク2ギミックにちょっとカードを足すだけでこれだけのことができてしまうのです。
遊戯王には直接的なカードシナジー・アクセス力に乏しいものの、単騎で物凄い実力をもったカードもこれだけ存在します。
これまでは引き込み・召喚ギミックまで合わせた特化デッキで利用されていましたが、デッキリクルートなんて恐ろしいことが可能になったことでこれだけ動きやすくなっているのです。
皆さんも「コイツおもしれーな でもおもいな」って思った時は、彼女の世話になってみるのも一興でしょう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ