精霊神后の勧め

COTD「なんでハイドランダーみたいなワントップエースカードが光ってないん?(´・ω・`)」
CIBR「よかろう スーパー/シークレットで与えてやろう」

エレメンタルグレイスドリアード


「ふつくしい」


《精霊神后 ドリアード》  特殊召喚・効果モンスター
星9/光属性/魔法使い族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分・相手の墓地のモンスターの属性が6種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、自分・相手の墓地のモンスターの属性の種類×500アップする。
(2):相手がモンスターを特殊召喚する際に、自分の墓地のモンスター3体を除外して発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。


2パック連続として与えられた、「これ1枚からデッキが組める」個性をもったエースカード。
初期バニラから儀式・ダーク化ペンデュラムなどを経てまた再会したアイドルカードでもあります。
実は両者、性質として結構似ているんですよね。

《精霊神后ドリアード》と《影星軌道兵器ハイドランダー》の比較
類似点
・墓地の種類を参照する特殊召喚条件
・基礎攻撃力3000
・どちらも対象を取らない破壊
・《黒き森のウィッチ》対応
  発動による召喚でないため即時召喚も可能で、相手ターン発動によるコントロール向け

差別化点
〇フィールドに着地させないため誘発・誘発即時の発動をさせない
〇ターン制限がない
〇ハイドランダー特有の召喚不可・効果不発要件がなく安定
〇相手の墓地も条件に含められるので負荷を軽減できる

△通常召喚・儀式融合などの効果による特殊召喚には無力
△永続魔法罠にも対処できない 特に《スキルドレイン》に弱い
△墓地コストのため枯渇しやく、打点も維持できない
△《闇の誘惑》《トレードイン》といった対応サポートに乏しい


そしてなにより影響があるのは、召喚への要求条件
複数属性を要求=単属性のシリーズギミックでは揃えづらい となり、召喚難度はこちらの方が高い。
別属性=別名のためか、最低限の手数で揃えようとしたら一緒にハイドランダーの条件も揃っちゃうぐらい。
そんなギミックの考え方と道のり、実例の紹介です。

確保方法
●該当サーチ
 《レモン・マジシャン・ガール》    : 「マジシャン・ガール」リリース
 《クリッター》/《黒き森のウィッチ》 : 墓地送り誘発・このターン効果の発動は不可
 《魔装戦士ドラゴディウス》     : 破壊誘発・エンドフェイズ
 《魔導教士システィ》         : エンドフェイズ
 《魔導書廊エトワール》       : 破壊誘発・魔導書9回
 《混沌空間》              : 相手からの破壊誘発・除外によるカウンター9
 《一点買い》 (無差別サーチ)   : 手札コストモンスター以外3枚以上裏除外

●トップ操作と、それを加える手段
 《曙光の騎士》 光
  デッキから落ちた場合。シャドール・ドラゴンなどのドローと合わせる
  ただし墓地からのサルベージのため、事前に別途落とす必要がある

 《セフィラの神託》
  シンクロでトップ操作、エクシーズでドローは実用化されている動き

 《デーモンの宣告》《リチュアー・ディバイナー》《真実の名》
  特に《真実の名》は、神属性もフィールドに確保可能で3500打点も目指せる。

●《聖光の宣告者》などで墓地回収する・落とす手段例
 《曙光の騎士》 こちらはフィールドからの効果
【推理ゲート】通常召喚可能モンスターを《ヒーロー・キッズ》のみにすれば出しやすい
《ブリリアント・フュージョン》→《ジェムナイト・セラフィ》 地のおまけつき

●多属性を用いるシリーズ例
 HERO・N シンクロン EM D フォーチュンレディ マジシャン・ガール 方界
 森羅 エーリアン 竜星 セフィラ 真竜 星杯 ジェネクス 魔導 忍者
 オルターガイスト・占術姫(除炎) コアキメイル(除光闇)
 シャドール・召喚獣(エクストラデッキ)


●リンクで稼ぐ
 地 リンスパ ミセス セイバー・ニンギルス
 水  イヴ・ボーイ
 炎  アウラム
 風 イムドゥーク
 光 ディサイプル プロキシー ヒドラ
 闇  アカシック デコード


●エクシーズで稼ぐ
 十二獣:地4+ライカからリンク
 ホープ:光3
 コロン:光・おもちゃ箱破壊により通常モンスター2種


●《轟雷帝ザボルグ》から狙えるエクストラのカード例
 地 シェキナーガ
水 アノマリリス
炎 エグリスタ ティエラ
風 ウェンディゴ
光 (ザボルグ自身)ヌトス ΖΩ
闇 ミドラーシュ ラフレシア アルカード・デュラハン



●複数属性の確保に長けたカード

48686504.jpg
炎:ローンファイア・ブロッサム
 地:バルブ、ダンディ
 水:ジェロイド
 風:スポーア
 光:ホムンクルス
 闇:イービル・ソーン、捕食植物
   →ソーンからのエクシーズ 光:姫芽宮、おしゃもじ 風:LL
   →オフリスダーリングと融合 ブリリアント:地+α 影依

さす元キン
水:発条空母ゼンマイティ
 地:ネズミ
 水:シャーク・マイマイ(→マスター・ボーイ)(イヴ)
 炎:マジシャン
 風:ジャグラー・バット
 光:ナイト(プロキシー)
 闇:(×ハンター)(バットとでアカシック)

レスキューキャット
地:レスキューキャット
 水:ラッコアラ
 炎:炎王獣キリン・マフライオ
 風:《隻眼のホワイトタイガー》、真空イタチ、オキシンオックス
 光:おジャマ
 闇:《ヘルゲート・ディーグ》


mazyu.jpg
地:魔サイの戦士
 水:XENO
 炎:レッド系列、ラヴァゴーレム、ダイーザ
 風:コアキメイル・デビル
 光:各種魔轟神
 闇:トリック・デーモン(手札に+1)
  水:ダークビショップ
  炎:インフェルノクイーン
  風:シャドウナイト
  光:デスルーク

●うごきの実例
 大体はドリアードの素引き前提のため、提示のカード+ドリアード1枚を要するとお考え下さい。
 また、★のものは各1枚ずつしか使用しないためハイドランダーにも応用できます。

mazyu.jpg
★ヒーローアライブ
アライブエアー→ヴァイオンシャドミディアボ融合デッドリーベアト
 ベアト魔サイ炎悪魔→ベアトエアーイヴ→イヴディアボリンク3
 風闇3光地炎水(デッドリー効果で闇+1)

 毎度おなじみスタイリッシュ自殺ぶんぶん。
 ベアトが絡むため、他の墓地の落ちによってはドリアードや曙光を落として調整も可能で自由度は高い。


★ガイド
 ガイド魔サイ→マイティマジシャン→魔サイコアデビ→プロキシー
 闇地水炎風光
 別途プロキシーの処理手段(自爆特攻など)は必要。
 できればマジシャンの効果を発動しもう1体追加して高リンクを出したい。

●ガイド+彼岸
ガイド魔サイ→ダンテ3枚+魔サイ任意→彼岸ベアト任意往復2
闇2地光任意3(炎水風)
 ベイゴマ(風2)にせよ手順上での属性被りが避けられず少々非効率、
ダンテの落ちが芳しくないとベアトの生存も条件となる等そこまでうまくはない
一方でギミック的にはダイーザ・コアデビ・水何かを入れるだけでほぼ既存の【彼岸】のまま動けて負荷が小さい

さす元キン

●ベイゴマックス+ゼンマイシャーク
 ベイゴマトンボ→マイティマジシャン→シャーク→マジシャンネズミ
 →マイティマジシャンプロキシ→ネズミマジシャン→シャーク効果マジシャンネズミ
 →プロキシマジシャンデコード→デコードシャークFWD→ネズミSS・・・
 風2水炎地光闇
 ファイアウォールとゼンマイループが揃ってしまえば何でもできそうなので以下略。
 召喚権も使っていないのでやりたい放題。

本筋
★ダーク・ドリアード+SSできる☆4→ミネルバ
 ドリアードでバルブを含む4種を積み込み(例として風を4枚目に)
 ミネルバで3枚送る 地水炎 闇
 バルブ効果で蘇生   水炎風闇
 プロキシーSS    地水炎風闇光〇
 
 SS例:キンギョ水・ドバーグ地・トカゲ闇・フォトスラ光・ライズベルト風

レスキューキャット★サモンプリースト+魔法
 サモ猫おジャマキリン→イムドゥーク→イヴ→リンク2,3
 闇地光炎風水
 デッキスペースは制限カード2種+最低限の獣族と適度な魔法で済むため大変スマート。

4904812.jpg
《ジェネクス・ウンディーネ》+星杯
 ウンディーネローズニクスジェネコン→水晶機巧トークンリンスパジェネコン→ジェネコンイム
 イム星杯NS→アウラム→プロキシー→FWD
 水闇地風炎光(任意の星杯1)

 星杯がリースの場合はプロキシーを作らず他の展開も続けられ、聖遺物の場合もアウラムを作る際に数を増やせる。
 アウラムで蘇生も可能なので、追加展開の幅は広い。

《星杯の妖精リース》+闇属性通常
 闇通常→イム→リース巫女→アウラム巫女→巫女リンスパ→リンスパアウラムリンク3
 闇地光炎風水


48686504.jpg●ロンファ
〇ロンファのみ
 不足
ロンファ→ソーン→ 姫芽宮 炎3闇3光
リサイト→ドロッパーorムーチョ 炎3闇3風(水or地)

●ロンファ+超栄養
ロンファ→ソーン→超栄養ロンファ→ダンディ→マイティバット綿毛→プロキシ→FWD
 炎2闇3地水風光

★ロンファ+モンスター
 ロンファ→オフリス→コストダーリング→マイティバットアカシック
  →ブリリアントセラフィ(ジェム光)
  炎闇2風水地光〇(+ロンファ2枚)
 ☆オフリス素引きでもコストが炎or光ならブリリアントで調整が効くので揃えることが可能

★ロンファ+ダンディ
 ロンファ→オフリス→ダンディコストダーリング→綿毛リンスパアカシック
  マイティバット→プロキシ→ブリリアントセラフィ(ジェム曙光)
 ☆既にドリアードが墓地にいる場合 
  曙光効果ドリアードトップ→アカシックプロキシリリースドリアード宣言2めくり
  炎闇2地4水風光2

●ロンファ+超栄養+ダンディ
ロンファ→ソーン→超栄養ロンファ→オフリス→ダンディコストダーリング
→綿毛2リンスパ2→リンスパBロンファプロキシー→オフダーマイティネズミ
→ブリリアントセラフィ(ドリアード+任意ジェム)→セラフィマイティイヴ→ネズミマイティ
→プロキシネズミマイティFWD(リンスパ・イヴと相互)→FWD効果ドリアード+ロンファバウンス
→ドリアードSS→イヴリンスパセイバー→FWD効果ロンファ→ロンファ風植物→FWD-B(FWD-aと相互)
 炎3闇5地7水2光風

 3枚コンボならばドリアードの展開まで達成可能。ついでにファイアウォールで除去や後続確保も可能。
 コストも13=4体分まで打点維持可能と大概潤沢。
 ダンディこそ準制限ながら、初動はロンファでもソーンでも良いためそこそこ期待値は高い。
 またセラフィの追加召喚権を使っていないため、風植物=スポーアとあわせ更なる展開を追加することも可能。


まぁこのような感じで、9期遊戯王をもってすればなんだかんだ召喚までもっていけるわけです。
名前・属性と来たので、今後も「レベルがバラバラ(条件だけなら《どぐう》が近い)とかユベルみたいなこと遠慮なくやってほしいですね。
種族の数だけ効果が増えていく、とかも果てしなくていいですね・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
遊戯王コラムニストを名乗りたい感じの妙な総括記事も上げます。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ