スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰の重い海皇様を動かすには

デッキろくに用意できなくてSophiaで大会出てきた。我ながら舐めプ
 負け続ければ1度ぐらい出せるかと思ったが、やはりパーツ5枚の壁は厚かった。
ワーム1勝→聖刻→不戦勝→ヒーロー→甲虫 と、スト負け安定。

書くことも乏しいので海皇龍ポセイドラ関連でもまとめておく。

《海皇龍 ポセイドラ》
効果モンスター ☆7/水属性/海竜族/攻2800/守1600
自分フィールド上のレベル3以下の水属性モンスター3体をリリースして発動できる。
 このカードを手札または墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚に成功した時、フィールド上の魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。
この効果でカードを3枚以上手札に戻した場合、相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃力は手札に戻したカードの数×300ポイントダウンする。

ダムルグ同様、チェーンに乗る両用引きずり出しSS効果。
 属性がかみ合えばダムルグと無限併用しても面白かったのだろうが・・・。

Wikiにも片鱗が書いてあるが、蘇生系永続を3枚バウンスで使いまわし続けることでグラファ化もする。
 とは言っても、現無制限のリビデで素蘇生の方が早いため、バウンスコンボの生かし方による。
 素で高打点かつ、4000打点すら殴り返せる効果もあるため軸アタッカーとしては申し分ない。
 グラファがNSや門ベージで永遠に回すのと比べると消費が重いのがつらいところ。

☆7はアトランティス擁する水の宿命か。
 トレードインしても問題ない点から、☆8の方が使いやすかった気はする。

ひとまず相性よさげなカード列挙。
 アトランティスの存在から、レベル4まで対象内で。そいつらは青字

《深海のディーヴァ》《ハンマー・シャーク》《ブリキンギョ》
 水の展開要員。ディーヴァは特に意識されているデザイン。
 サメは自身の効果で条件内に滑りこめるので優秀。蘇生での再利用もしやすい。
 キンギョは手札のレベルも下げるアトランティスとかみ合いが悪く、先出し必須。
 その分《ハンマー・シャーク》が対象内なので手札3枚は絞り出せる。

《海皇の重装兵》
 シナジーを考慮して作られたカード。
 コストで除去効果が誘発できる他、二重召喚効果で数もそろえやすい。
 ディーヴァリクルートも対応し、サルベージから状況もそろえやすい。

《シャーク・サッカー》
 SS条件もゆるく、サルベージで使いまわすのに悪くない1枚。
 類似品に《首領亀》もいるが・・・あれは流石にな・・・

《超古深海王シーラカンス》
 水の大量展開の定番。ただシンクロ・エクシーズより燃費が悪いのは考えどころ。
 レベルが同じのため、エクシーズ相手にもなる。
 海皇と深海王でオーバーレイとか、素敵やん?
 下準備できてればアトランタルという手も、なくもない?

《トライワイトゾーン》
 3体一気に引っ張り出す専用カード。
 海皇でシナジーが発生するかもしれない《海皇の長槍兵》が無難か。
 《弾圧される民》《ウォータースピリット》等、一応他の用途に使えるものもいる。

《地獄の暴走召喚》
 相手が多少増えてもデバフかませるため、採用圏内か。
 鬼ガエル・粋カエル・黄泉ガエル等、ガエルギミックならSSはしやすい。
 黄泉ガエルはバウンスとシナジーしづらいのが悩ましい。折角無制限になってるのに。
 深海の大ウナギで1500跳ね上げるというギャグも。

《レクンガ》
 《スライム増殖炉》は召喚制限を課すため、水トークンを得られる貴重なカード。
 問題は燃費の悪さ。ウンディーネ・スクリーチで埋めやすい属性とはいえ4~6枚は辛い。
 《異次元からの帰還》と合わせて2週目を作る型が必要となるか。

《オイスター・マイスター》
 トークン要員2。タイミングが合わせづらい。
 彼が暴走召喚対応ならリリース×3→トークン×3→2体目とかできたのだが。

雲魔物
 タービュランスからのスモークボール、羊雲からのトークン等、大量展開要員も完備。
 自己SSのストームドラゴンや、幸運雲のような展開カードも多い。

《シャーク・ザ・クルー》《大皇帝ペンギン》《レスキューラビット》
 絞り出し要員。
 大皇帝を使いまわせられれば、ハメに必要な永続罠枚数も1枚減る。
 デッキバランスがペンギンに侵される上、貪欲系統が必要となるが。

《浮上》
 条件モンスターの汎用蘇生。重装兵あたりを使いまわしたい。
 ただしバウンス効果の都合上、永続タイプの方が優先順位は高い。

《ウォーター・ハザード》
 水の展開カード。枚数の嵩増しにも使える永続魔法。
 サルベージがあるとはいえ、消耗しやすくなる点に注意。

《忍法 超変化の術》
 折角海竜も範囲内なのにいまいち生かせていなかった所に朗報。
  直近のシャークさんパックといい、狙っているとは思うが。
 HANZOで序盤の引きずり出しに持ちいられる。
 アクアもいるし、永続の多い忍法とも相性がいい。

《DNA移植手術》
 これで水属性にすることにより、他属性の大量展開が利用できる。
 《スケープ・ゴート》《クラスター・ペンデュラム》、あとはおジャマ等か。
 バウンス対象にもなり、忍者あたりで使うならアリか。
 アトランティスと合わせ、普通の☆4アタッカーと《ハイドロプレッシャーカノン》でアド取り遊びもできなくもない。

《霧の王》
 対聖刻用メタモンスター。
 レベルが同じのため、ランク7(6)のエクシーズに使いやすい。
 ただしポセイドラ自身も封じるため、後出し要員である。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。