樅の家はトップメタの夢を見るか?

ABYSS RISNG、水属性が倍プッシュで面白そうですね。
 絶海の騎士はアイスバーン的に考えると微妙にかみ合わなくて難しい所。
 アビス・ウォリアー、もしカード指定ないままだと胡散くさすぎて怖い。

さてそんなパックの中でもみんな大好きV兄様のカードも収録。

《タンホイザーゲート》
通常魔法
自分フィールド上の攻撃力1000以下の同じ種族のモンスター2体を選択して発動できる。
選択した2体のモンスターは、その2体のレベルを合計したレベルになる。


《星に願いを》《ギャラクシー・クイーンズ・ライト》もそうだけど、魔法カード1種3枚に依存しすぎる構成って危険なのよね。カード消費単純計算で1枚増えるし。

それでもなにか面白い使い方無いものかと思ってしまうコンボ厨の性。
 今回はそのまとめ羅列。 時期が遅いとか言わない。仮にも発売前です。

単体で相性の良いカード。

レベル・スティーラー 
皆すぐに考える1枚。単純にレベル合計が倍になる。
 とはいいつつ相性は先行2枚の方がいい。昆虫族の縛りが響き難しい所。
 一応、墓地に2枚置いて☆6以上の横にガンテツフェニクスを手札1枚から素出しする札になる。
 そう考えると高レベル(主にシンクロ)を400バフかけるように使える。
 《ダークネス・デストロイヤー》辺りとはリリース確保込で好相性。
 貫通2連の強化OR追撃2連打3000を与えられる。
 ミラーレディバグ辺りと組ませたら、変な動きができるか?

ザ・カリキュレーター
 レベルをただ要求するカードと言えばこれ。DDB?知らんなぁ…
 《神竜の聖刻印》《ユベル》のようなれべるばかり高いカードを暴走召喚。
 ユベルの☆10×3だけで9600、そこにさらに6000追加。過剰すぎる。
 敵をどかせるエレキジと並べて☆6×2の3600+1000直接攻撃、返しにバウンサーとかもロマン。

レスキュー・ラビット
 元より同名指定のため、単純に出せるエクシーズの範囲が広がる。
 とは言っても☆2から★4を出しても二度手間のため、実質★6・★8が対象。
 ドラゴンの対象がプチリュウだけで良かったな、☆3居たらアトゥムス出たぞ。
 【兎ボンバー】の《ブロッカー》から同じ闇機械のギミックパペットに繋がるのは面白い。
 手札2枚から《サンダーエンド・ドラゴン》にも繋がるのは地味に大きい。

条件の関係上、以下種族ごと。

魔法使い
 黒の魔法神官のご尊顔がご満悦。マジシャンギャルも日の目。
  やったー!また☆6以上魔法使いの確保がしやすくなったよー!
  兎→☆3《炎を操るもの》《闇道化師のサギー》《風の番人ジン》
   ☆4《ホーリーエルフ》
   ☆3のメンツが奇妙すぎる。壁に使えるエルフ安定か。
 太陽の神官・サモンプリーストが属しているのも大きい。
  見習い・ペーテンといった場持ちカードの存在も優秀。
  数合わせコンフィ・高レベルハイブレインも完備。
  セームベルから高レベルを出せる目も出てきた。
 見たところ一番使いこなせそうな種族。
  地味にエクゾディアが頭と手足1枚でチェインエメラルになる。

ドラゴン
 制限カード、デブリ・ドラゴンが本気出す。
 《スターダスト・シャオロン》ら☆1竜から☆10《トライデント・ドラギオン》。
  将来外来聖刻が来たらこんな手間は要らないが…。
 単純に☆1~6を釣って★5~10まで広い範囲のエクシーズも可能。
  ☆5→★9 《バイス》(吊り上げ対象外、自力特殊召喚限定)
  ☆4→★8 《ゴーレム・ドラゴン》
  ☆3→★7 《ポケ・ドラ》《インフルーエンス》《トライゴン》
  ☆2→★6 《デコイ》《ミンゲイ》《ファランクス》
  ☆1→★5 《白石》《G・o・フレムベル》
 特にファランクスは【ドラグニティ】で★6・・・アトランタルフラグである
 何よりアトゥムスがいらっしゃるのが期待大ですな。

アンデッド
 戦闘耐性の死霊が存在。まあ最近は効果破壊であってないようなものだが。
 ☆2キャリア・☆3ワイト夫人・☆5ナイトメア(簡易融合)と面白いメンツも多い。
 蒼血鬼は★4ループのラストを★8にできて面白い。ファンサービスが捗るな・・・。

天使
 メタイオンのような変態が居たり、マシュマロフールのような並べ要員が居たり。
 神聖なる球体に★4ルートが一応できた。アースも高レベルシンクロに使えるか。
 雲魔物は場持ち・煙玉展開など色々期待感はある。
 アイツ系統も無駄にネタが上がる。
 
悪魔
 ユベルが属する。アーミタイルとか空のアバターとか、ただのレベル上げに使いやすい。
 手札1枚以下のトラゴエディアが対象のため、レベルの調整がききやすい。
 フェーダーを返しでエクシーズし、悪夢再びで使いまわす技もありか。
 魔轟神のレベル調整にも便利か。ただしヴァルキュ・レヴュにはつなげにくい。
 ジャイアントウィルスの様な☆2とスーパイからクイラも作れる。
 レベル参照といえば《グリード・クエーサー》が居るが、素で2100あるため微妙。

戦士
 ヒーロー・キッズが展開しやすい。
  セームベルでSSした場合、ガンテツで400上がったブレハ・カリバーで殴れる。
 レベル調整の効くレベル・ウォリアー、各種防御カードと層は広い。
 トゥルース、マジスト・バブルマン・ご隠居等展開法も多い。
 高レベルにディアボが居るのも大きい。

機械
 マシンナーズ・カノン、エルタニン、アステリスクと低戦力高レベルも多い。
 ダークフラット・トップは罠リアクターとで☆12になるが、だから何だ
 ボルト・ヘッジホッグ、クイック・シンクロンと有用なものも多い。
 ブラック・ボンバーが特に優秀。ランクこそ7限定だが。
  兎からのブロッカー、サイバーダーク等応用も広い。
 スペアジェネクスがここでもジェネコンと差別化。
  惜しむらくはクロキシアンは奇数シンクロである。
  バット・ゼンマイバットからヴィンディカイトで誤魔化そう。


 おジャマ・ナイトやオポッサムのような、悪用しやすいカードも散見。
 ハイエナ・モモンガ・デスハム・ガリスといった並べやすいカードも多い。
 ケルベラルも対象のため、シンクロにも有効。特にトライコーン。
 金華猫+ユニフォリアによる使い回しも可能。いざとなったらガンテツにもできる。
 ただし獣シンクロは奇数が多いため、作りづらいのが難点。
 
鳥獣
 シールド・ウィング、ガスタ、各種後期BFと意外と守備に長けた低攻撃力鳥獣達。
 レベルを上げるメリットはエクシーズ程度と薄目。特に目指したい召喚先も居ない。
 地味にアトモスフィアも対象内。

植物
 ローンファイアの使い回しやコスモスピードにワンチャン。
 地味にスプリット・D・ローズのような高レベルが居たりする。
 プチトマボーが★4~6を選べたり。

昆虫
 上記のスティーラーで活路が見いだせるか。
 ダークバグ+アスカトルで★4か☆8シンクロという荒業もできる。インティパネェ。
 IFビートル+スティーラーでアラクネー可能。がんばれマザスパ。

岩石
 元が守備的な種族であり、高レベルの対象も多い。
 メタモル他各種ポッドで荒らした後、ギガストーン・オメガから高ランクにつながる。
 泣き神の石像にそろそろ出番ください。


 真炎の爆発対応も多く、展開の使い勝手はいいがそのまま連続シンクロの方が強いのが難点。
 ヘリオス3種による高レベル調整もできたりする。


 電池・エレキがメイン対象。エレキは下で特記。
 単三(守備表示)から★6、単4から★8等。

海竜
 ディーヴァがすべて。SOHエイなら★5に繋がる。


 レベル体も色々揃っており、シーラカンスからバリエーション豊かに利用可能。
 ☆5深海の怒り、☆3シャーク・サッカーと扱いでのあるものも多い。


 スノーマンイーター、エアサーキュレーター程度しかそもそも使えるのがいない。
 ガエルこそいるが、デスガエルのような高レベルが対象外なので難しい。
 カタパルト・タートルとルナタイトって・・・。
 イキカエルや黄泉ガエルから細々と★3,4を繰り出す程度か。
 ガイオアビスを結束影響下におけたら、対ダムドジャッジにも盤石となる。

獣戦士
 タロ・スクラップゴブリンと地味に耐性持ちが居たりするが、そもそも数が少ない。 

恐竜
 こちらも脳筋種族で数が少ない。
 せめて対応した☆3バニラが居ればソルデって言えたが・・・。

シリーズカードから。

ゼンマイマジシャン
 自身の効果は同名をハブってはいない。
 ★5までだけがゼンマイじゃない。でも出るのはやっぱりファンサービス。

エーリアンモナイト
 ☆2グレイからのクリスタルエイリアン・・・すいませんネタです。
 ☆3マーズからのランク4なら、大半が☆4のエーリアンのエクストラを圧迫しない。

ルミナス
 ジェニスを吊り上げてビッグ・アイにつながる。
 魔法使い固めのため、ライラと3姉妹で結束魔法使いにも出張可能か。

インゼクター
 ダンセル+グルフ→ホーネット、ウィーグでやりたい放題。

ディフォーマー
 モバホン、スコープン他展開力に優れた低攻撃力。
 パワーツールで対処できない相手をビッグアイでかっぱらえるのは面白い。
 ただし種族が一定じゃないのでかみ合わせ注意。ビデオンが重要。

エレキ もともと低攻撃力のため、高ランクも無理なカードを入れず達成できる。
 キリギリスやキトンボといった場持ち☆1・☆2を駆使して、エレキマイラにつながりやすくなった。
 エレキは性能とレベルのかみ合いが悪い印象があったため、これも面白いか。
 さぁ、シーホースがまだまだ本気出すでぇ…。いや関係ないけど。

ひとまず羅列ここまで。
地味にビッグアイラインが増えたことが大きいかもしれない。
やたら出しやすかった☆7シンクロギミックの遺産ですな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

http://whilelimitless.com/limitless-pill/is-it-real/

思考の嗜好で試行の歯垢 樅の家はトップメタの夢を見るか?
プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ