炎星の遠征に熱い声援を

【炎星】のパーツ情報が出揃ったようですね。

炎星師-チョウテン ☆3 炎/獣戦士 500/200 チューナー
このカードをシンクロ素材とする場合獣戦士族のシンクロ召喚にしか使用できない
召喚成功時墓地から守備200以下・炎属性・レベル3のモンスターを表守備で特殊召喚
この効果で特殊召喚したターン自分は獣戦士以外で攻撃できない
「炎星師-チョウテン」の効果は1ターンに1度しか発動できない


炎星侯-ホウシン ☆6 炎/獣戦士 2200/2200 シンクロ
 炎属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、デッキから炎属性・レベル3モンスター1体を特殊召喚できる。また、このカードがシンクロ召喚に成功したターン、自分はレベル5以上のモンスターを特殊召喚できない。


炎星侯-チョウライオ ★3 炎/獣戦士 2200/守200? エクシーズ
 炎属性レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
自分の墓地の炎属性モンスター1体を選択して手札に加える。
このターン、選択したモンスター及びその同名モンスターを召喚・特殊召喚できない。



チョウテン3積みしておけば2200打点を出し続けられるようなノリ。
 全員獣戦士なので相方次第では《一族の結束》で3000連打も可能。
 逆に攻撃制限・召喚制限も厳しい。いっそ《DNA改造手術》という手か。
それにしても吊り上げ効果、ダブルランスみたいな疑似2枚化を除けば久々な気もする。
 最近はリンドバーグキンギョミィルフィーヤと、手札SS多かったからねぇ。

相方は主に前回記事参照。
 チョウテンは守備にも縛りがついているので数が相当絞られる。

攻撃制限を受けない獣戦士族から相性のよさそうなもの。
 炎/獣戦士という観点でみると☆3が居ないのがつらい。
 とりあえず《一族の結束》はあきらめた方が無難。

《暗黒のマンティコア》
 性質的には最もシナジーがあるように見える。
 どうせEF蘇生でホウシンには引っかからないためランク6も狙える。

《獣神王バルバロス》《賢者ケイローン》
 グッドスタッフのアタッカー。シナジーもないためただそれだけ。

《コアキメイル・クルセイダー》《コアキメイル・ウルナイト》
 獣戦士で固めてあれば安定して使いやすい。
 ただし鋼核は難しいと思われるのでウルナイト効果は期待薄。
 クルセイダーをサルベージしあい続ける形か。

《獣神機王バルバロス・Ur》
 ダメージは通らないが展開力で手数を稼げる。
 機械はホウシン対応の《セカンド・ブースター》もあるため無理は少ない。

《ライカン・スロープ》
 レベル帯は一致。☆2以下のバニラ獣戦士はおらず数は稼げないので効果は諦め。

獣戦士シンクロ
《極星皇トール》は名前的にも近くて面白いが、グルファクシ(獣)前提。
 またチョウテンとチューナーがぶつかり、レベルは合うもののシンクロ不可。

《XX-セイバー・ガトムズ》はチューナーの指定がないためシンクロ可能。
 ただし吊り上げた☆3は属性上使えないため、別の地属性が必要。
 幸い《ピューマン》がコンセプトに一致する。

《天狼王ブルー・セイリオス》がホウシンと選択で使えるため最も有用。
 制限もなく効果も強いが、手に入れられない、そこが最大のネック。
 
獣戦士エクシーズ
 ヒアデス・オメガ・レイランサーと、属性縛りが厳しい。
 まともに素材になりうるのがダバランしかおらず採用しづらい。

獣戦士バニラ
《ソリテュード》《マウンテン・ウォリアー》が☆3。
 兎で出してチョウテンにあわせホウシン・ガトムズに繋げやすい。
 ただし、召喚権は足りない。ホウシンも2体並べられない。
《キャット・レディ》はガトムズや★6に使えなくもない。
 バニラサポートを積む場合はワーウルフビートになりがちか。
 《ダイガスタ・エメラル》という手もあるため、無意味ではない。

弱いとは言わんが、非チューナーの炎獣戦士も出してもらわないとちゃんと形にするのは難しそうですな・・・。

とりあえず、チョウライオはエヴォルで市民権を得られる性能なのでまったり期待待ち。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ