スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海皇】案としての紅蓮の悪魔

【海皇】はデッキレシピが定まっていないのか、検索でもめぼしいのは見当たらないですね。
型に縛られにくい拡張性が長所だし、悪いことではないけど。
折角だしADSで試験中の【スカーレッド海皇】のレシピをあげてみる。
 貼り付けでいいのは打ち込みの手間が省けて楽だ。
 試験中なので練度はまだ低い。

deck-ScarredAtlantean.png

それっぽく名付け直すなら【TGジェネクス海皇】か。
 気づけばアドの権化のテーマ3種のハイブリッドである。

海皇群2積みは現実で2箱しか買ってないから。
 優秀だしもう1枚欲しいと思わなくもない。

ポセイドラ様も入れたいけど、まじで使いどころなくて事故ったから彼は専用デッキを与えた方がよいであろう。
咆哮もパワカのはずだが、サルベージチャンスすらろくに回ってこないぐらいだから1周で回しきった方が無難。
スクリーチとかで無理しないとそこまで墓地に貯まらないのよね。

・動かし方・

最大目標はご覧のとおり《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》。
 重装兵でディーヴァを追加召喚すればWチューニングの条件は簡単に揃う。
 ディーヴァを2枚+素材1枚を抱え込むことが序盤の目標。
 サブとなる他の☆2チューナーも制限カードのあんちくしょう共。

《レッド・デーモンズ・ドラゴン》の出し方のスムーズさが分かれ目。

2+2+4
 ディーヴァ・重装に☆4を足す形。
 あらかじめフォトスラ・墓地肥やしてアクエリア・ゼピュロスとなる。
 フォトスラはまだしも、後者2体はテンポが悪く速攻には向かない。
 それでも応用性は高いので、使い勝手はいい。

3+2+3
 バードマンで戻すことで、ディーヴァが2枚なくても始動できる。
 ここで便利なのがワーウルフ。ディーヴァの効果上、ほぼ素出し。
  ワーウルフはバードマンで戻しても即戻ってくるので、普通に強い。
  ★3エクシーズに繋がりやすく、ワンマジやミストにも使える。

3+5
 ドラゴン・アイスが仕事した後に。
 ワンマジ経由もウンディーネ生存や狙撃兵から狙える。

ちなみに、ディーヴァ+重装兵が1000以下2・2のため、《タンホイザーゲート》からレモンを呼ぶことも可能。必要枚数は変わらないが、☆4の揃えづらさを考えると面白い札。
楽しみがまた増えたよ、やったねV兄様!

ちなみにご覧のとおり、ノヴァが出せる5体というのはブリューナクを挟めばギガンテック+エイドの「ATK1900以上が居たらできる特攻ワンキル」にも繋げられる。嫌われたい人は是非。

バックが適当すぎる。
 基本的にノヴァを目指す分、弱点は中間潰しと《強制脱出装置》となる。
それの解消のため、《海竜神の加護》やお触れを試験採用中。
それ以外にも伏せ割強化や葵による把握も大切。
本当は聖槍が要るのだろうが、現実の手持ち基準組み。

・ドラゴン・アイス
 重装兵と合わせてできる特殊召喚出落ちコンボが地味に強い。
 落とし穴+壁召喚を墓地から虎視眈々と狙う生ける罠。

・メロウガイスト
 ★4を狙うデッキではないので、竜騎隊発動要員。
 ピン刺し程度ならこういう渋い仕事をするカードでも面白い。
 まぁ、オピオンを始末できるのを優先すべきかもしれんが・・・

・★3
 無難な2枚。リヴァイエールも入れたいが枠足りない。
 エクシーズが避難であるこのデッキの性質的に、アシゴ優先な気もするが…。
 ちなみにリバイスの他の狙撃兵発動要員に、ゼンマイティというネタが存在。
 ネズミ3とフィッツジェラルド積んでネタ【海皇】も面白い。
 エアロシャーク?えぇあぁ、うん・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

戸付湯歌

Author:戸付湯歌
たかが知れている。

思いつきはツイッター経由。
 思考の嗜好であり、試行の歯垢に過ぎない。

主に遊戯王のカードやデッキの考察、自分専用まとめwiki。
たまに漫画・アニメ評とか。
神海英雄先生のソウルキャッチャーズは永遠の魂です。

主要記事
遊戯王 過去の妄言
ご当地大戦 布教用考察
SoulCatcher[s]章別感想

最新記事
カテゴリ
履歴
マーケティング
TL
検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。